< 閉 店 >
住 所
東京都杉並区松庵3−38−19
最 寄 駅
JR総武線・中央線 西荻窪駅

*まんまるらーめん*
西荻窪駅の改札を出たら右側の南口へ。気持ち左側に駅を背にして伸びる「南口仲通町アーケード」(不動産屋さんとフルーツコンビニエンスの間の路地)を真っ直ぐ進んだ先の右側。徒歩2分くらい。

2008年9月にOPEN。
店主は和食出身だとか?すっぽんのダシをベースに、香味野菜や魚貝類を使ったスープを提供しているそう。
店内はちょっと奥に長い造りになっていて、席はL字のカウンターのみで12席ほど。お水はセルフで後会計制です。

メニューは【塩 650円】【コク塩 700円】【醤油 650円】【コク醤油 700円】【おろし納豆醤油 750円】【味噌 800円】【モツ味噌 850円】【かき揚げ海老味噌 1100円】【すっぽん 1300円】【牛ほほ肉角煮つけ麺 850円】の他、【手作り餃子300円】【豚ニラ春巻き300円】【お茶漬けまんまる風600円】【すっぽん雑炊1000円】など。各300円という小どんぶりは【ねぎろと丼】【チャーシュー丼】【豚キムチ丼】【かき揚げ丼】が揃ってます。
限定で10月〜3月に提供される【ふぐらーめん(塩・醤油) 900円】などもありました。


「塩」 ・・・650円

すっぽんのダシとはどんなものかと「すっぽんらーめん(塩)」や季節限定の「ふぐらーめん」も気になったんですが、普通に塩を(^^ゞ

スープは、すっぽんのダシと魚貝類や香味野菜を使ったものだそう。最初の一口目だけやや塩気が強いかな?と感じたけど、バランス良く旨味も充分で、意外とはっきりとした味わいのスープ。
麺は黄色味のある中細で強めの縮れ麺で、小麦の味わいも結構しっかり。
具は、チャーシュー・もやし・チンゲン菜・岩海苔・とろろ昆布・味玉半分・白ゴマ。チャーシューは提供前にフライパンに敷いてバーナーで炙ったもの。小ぶりですが香ばしくて美味しい。味玉は黄身が半熟でとろっとろ。以外にももやしは存在感がなく、とろろ昆布で徐々にまろやかになっていく変化が楽しかったです^^

訪問日 2008年11月23日