11:00頃〜16:30頃
定休日 日
住 所
東京都杉並区天沼3-10-16
最 寄 駅
JR総武線・中央線 他  荻窪駅

*三益*
荻窪駅の北口を出たら、左側からロータリーを回って正面を横切る「青梅街道」を渡って向こう側へ行き、左へ。真っ直ぐ250mくらい進み「若杉小南」の信号を右へ曲がって100mくらい行った先の左側。徒歩4・5分。

1968年創業で、45年の歴史があるというお店。入り口脇には昔ながらのメニューのディスプレイなども。
店内は左側の引き戸を開けて入ると、右側に厨房があり、その前にL字のカウンターが6席とテーブル席が2卓。お水は給水器でセルフで後会計制。

メニューは【ラーメン 350円】【サッポロラーメン 450円】【チャーシューメン 550円】【ヤキソバ 450円】【もやしそば 450円】【野菜ソバ 450円】【特製ラーメン 450円】【わかめラーメン 450円】などに、【チャーハン 500円】【中華丼 500円】【ギョーザ 300円】【開化丼 550円】【目玉やき 150円】などなど。


先月開催された「第1回ラーメン進年会」。総勢160人のもの人達が集結。 参加者名簿が配られ、中には「好きな店」というのも書かれてあり、仲良くさせて頂いている老舗ラーメン好きなお二人がこちらのお店を挙げていて。とても気になったので早速^^

「ラーメン」 ・・・350円

駅近くですが、細い路地を入ると一変して長閑な雰囲気。 ブラウン管の小型テレビが壁掛けされており、常連さんと思しき方との会話の頃合いを見計らってラーメンをお願いしました。

ちょっと濃いめのお醤油色のスープ。鶏のダシ感や生姜のふわっとした香りと、しょっぱいと感じない手前あたりで抑えてある醤油ダレの味わいなどがなかなか絶妙。
麺は、知り合いによると自家製だとか。中太のちょっと平たい縮れの強い麺。スープが馴染んで柔らかな茹で加減も、このスープだととてもいい感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ。叉焼は小ぶりながらも噛み締め感しっかりの昔ながらって感じのもので期待を裏切りません。メンマはコリコリっとした歯ごたえのあるもので量が多めなのも嬉しい。
これで350円とは、スゴイです!

訪問日 2013年2月7日