11:00〜21:00
土・日 11:00〜23:00
定休日 水
住 所
東京都杉並区西荻南3-12-1
最 寄 駅
JR中央線・総武線  西荻窪駅

*パイナップルラーメン屋さん
         パパパパパイン

西荻窪駅の南口に出たら、目の前の道を右へ100mくらい行った先の左側。徒歩1分。

2011年6月26日OPEN。
ご店主は、高田馬場の「渡なべ」で修業された方だそうで、店名通りにパイナップル(缶詰の)を使ったラーメンやつけ麺を提供するお店。
店内は黄色が基調となっていて、黄色いタイル張りのカウンターにトロピカルな雰囲気のBGM。そして、パイナップルの小物達も多く徹底されています(笑)
入口右側の外に券売機があり食券制。お水は奥に給水器がありセルフ。厨房前のカウンターのみで6席ほど。

メニューは【パイナップル塩ラーメン 700円】【塩ラーメンいっぱいん(全部のせ) 900円】【パイナップル辛ラーメン 730円】【パイナップル醤油ラーメン 700円】【醤油ラーメンいっぱいん 900円】【辛ラーメンいっぱいん 930円】【パイナップル塩つけめん 750円】【パイナップル醤油つけめん 750円】などの他、【限定ラーメン】など。


異色な組み合わせですが、気になっていたので仕事の後に行ってみました。

「パイナップル塩ラーメン」・・・700円

この日は、夏に評判の良かった冷やしも限定であったので迷いましたが、塩ラーメンを。
スープは動物系を使わずに、煮干しや昆布や椎茸などを使ったものに、パイナップルジュースをブレンドしたものだそう。ダシ感と甘みの両方が何となく中途半端な感じというか、ちょっとボヤけた味わいかな。
麺は中細のストレートなもの。
具は、パイン・チャーシュー・青菜・海苔・糸唐辛子・みじん切りのネギ。パインは缶詰の輪切りになっているものを8等分くらい切ったものが6切れ位。甘くて暖かいです(笑) そして、チャーシューも煮汁にパインジュースを使ったものだそう。パインの味は感じませんが、パインの酵素のためなのか柔らかでお肉がとろりとする様な濃厚な味わい。 細かく切られたネギの食感がシャキシャキといいアクセントでした。

訪問日 2011年12月17日