12:00〜売切れまで
定休日 月
住 所
東京都杉並区高円寺南3−16−21
最 寄 駅
JR中央線・総武線他 高円寺駅

*旅の途中*
JR高円寺駅の南口に出たらそのまま右へ。 「パル商店街」と「ルック商店街」を抜けて1つ目の信号で右に曲がって少し行った左側。徒歩10分弱。

お店は住宅街の中に溶け込むように建っていますが、その中でも赴きのある外観。看板が無ければらーめん屋さんとはわからずに通り過ぎてしまいそう。店内はL字のカウンターに6席。店主おひとりで営業されています。

メニューは【らーめん 800円】のみとシンプルで、【ちゃーしゅーなし700円】【すっぴん(具なし)650円】にも出来ます。 トッピングは【あじたま】【めんま増し】【岩のり】【【しらがねぎ】【小えび】【ちゃーしゅー追加】【あぶりちゃーしゅー】に【めし】【ちゃーしゅーはん】。
【夏の遊び】などと名付けた季節ごとのメニューもあるようです。


季節メニュー 夏の遊び
「旅の塩」
(青菜付き)・・・850円

「夏の遊び」メニューは「旅のつけめん」と「旅の塩」の2種。春から引き続きで、もう少し美味しくしたいのでと書いてあった「旅の塩」を。

先に小松菜のおひたしが小皿で出され、半分だけお醤油をかけて食べながら待ちます。
ドンブリは少し背の高い和風のずっしりとした質感のもの。
スープは動物系・魚介系・野菜などを使ってるそうです。全体が穏やか〜にまとまっていて、じんわりと滋味深い味わい。浮き実のゴマや揚げネギ・三つ葉が四六時中ではなく、時々顔を出す感じのアクセントになるのが面白い。
麺は三河屋製麺の中細のストレート。何となくお蕎麦のような食感かな?喉越しのいい麺です。
浮き実以外の具は、チャーシュー・メンマ。
チャーシューはしっとりとジューシー。先に出された小松菜を半分残しておいたので後半ラーメンの中に。小松菜も2つの食べ方を楽しめました^^

訪問日  2007年6月9日
個人的好み