5:00〜17:00
定休日 日 (※食べログ参照)
住 所
東京都墨田区東向島2-30-11
最 寄 駅
東武スカイツリーライン  曳舟駅

*そばはち*
東武スカイツリーラインの曳舟駅から行きました。改札を出たら左へ。現在改装工事中ですが、左側へ行きちょっと右へクランクして道沿いに進み「曳舟川通り」という大きな道路に突き当たる手前の右側。徒歩1分。

→店舗の外観を見てもわかる様に、駅前にあるお蕎麦やうどんなどをサクッと立ち寄って食べられるお店です。入り口は大通り側と路地側の2ヶ所。厨房前のカウンターが6席と壁に向かう立ち食いスペースがあります。
こじんまりとしたスペースながらも、メニューは豊富。セットものなども多数用意されています。お水はセルフで、お代は前会計制かな?

ラーメンメニューは【ラーメン 400円】【コロッケラーメン 480円】【天ぷらラーメン 500円】【わかめラーメン 500円】【山菜ラーメン 500円】【根こんぶラーメン 500円】【ほうれん草ラーメン 500円】【とろろいもラーメン 540円】【カレーラーメン 510円】など。 


ノス活しようと千住大橋にあるお店へ向かったのですが、臨時休業の様。。。^^;
どうしようかな?と迷い、もう一度食べたかったコチラへ^^

「天ぷらラーメン」 ・・・500円

ラーメン+春菊天もやっぱり気になりましたが、玉ネギとニンジンのかき揚げを乗せた「天ぷらラーメン」を。
スープは、以前感じた通りのコンソメっぽい、ちょっと洋な味わいのもの。美味しいし、こういうお店での意外性も楽しい。
麺は中細の緩いウェーブのあるもので、柔らかな茹で加減。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・かき揚げ。かき揚げの玉ネギやニンジンが甘くて美味しい。しっかりとかき揚げをスープに浸して、衣を柔らかくして食べるのがお勧め^^

訪問日 2015年3月16日

何か月か前にフェイスブックで見たなべさんの写真を見て、ずっと気になっていたお店です。(ブログアップは最近ですが・・・)

「ラーメン」 ・・・400円
      +「春菊天」・・・110円

実は、こういうタイプのお店は初デビュー^^;勝手がわからず、メニューもあちこちに貼られていて初心者丸出しで訪問(^^ゞ
取りあえず「ラーメン」の札を発見して、「紅生姜天を乗せられますか?」と聞いたら「大丈夫」との答えでしたが、売切れでした^^;
なので、かきあげ・春菊天・ごぼう天・ちくわ天・茄子天の中から、春菊天を乗せてもらう事に。
食べ終わってすぐに帰るお客さんがいたのを意識していたら、提供時に代金を告げられたので食べる前にカウンターの上へ置いたら正解だったのかな?
張り紙には「あっさり東京醤油スープ」(だったかな?)と書かれていたので、てっきり鶏ガラとか少し煮干しとの味がするスープかな?とか、お蕎麦やうどんに使う「和出汁」的なものを想像していたんですが、一口スープを飲んでみてちょっとビックリ。例えるとしたらサッポロ一番の塩とコンソメの味を足して2で割った様なほんのりと「洋」も感じさせるスープ。ギャップに驚きながらも、あっさり美味しいスープに惹かれちゃいます。
麺は、中位の太さのもの。
←具は、写真では分り難いですが「春菊天」の下に、薄めで小さなチャーシュー・メンマ・ネギ・海苔が。スープを吸った春菊天の衣が甘味があって、とろっと柔らか。春菊の青臭さのある独特な味がアクセントになって美味しい^^

訪問日 2015年1月8日