11:30〜14:30 17:30〜23:00
定休日 火
住 所
東京都墨田区錦糸3−3−3
最 寄 駅
JR総武線・東京メトロ半蔵門線  錦糸町駅

*タンメン しゃきしゃき*
半蔵門線の錦糸町駅から行きました。
3番出口を出たら左へ真っ直ぐ行き、1つ目の信号を右へ。1つ目の十字路を右へ曲がっった少し先の右側。徒歩3・4分。
JRからだと、北口を出てロータリーの向こう側に見える信号を渡って1つ目を右へ曲がります。

2009年3月に葛西でOPENしたお店ですが、2010年5月10日こちらへ移転。以前は徒歩10分ちょっとの場所ですが、移転後は駅から近く行き易くなりました。
店内は入って左側にレジがあり後会計制。
奥に長い造りになっていて、左側に厨房がありその前にL字のカウンターが12席ほど。

メニューは【塩タンメン 700円】(大盛+100円)【ギョーザ 450円】【タンメン+ギョーザ 1000円】。


 

「タンメン+ギョーザ」・・・1000円

ひと足先にタンメンが。 ドンブリを変えたみたいですね。
厨房内の音から察すると、こちらでも野菜を炒めるのではなくスープで茹でてる様。

キャベツの緑や黄色っぽい部分が入ってるせいか、以前食べた時よりも彩りもきれい。
スープは、鶏や豚がベースの清湯であっさりですが、野菜の旨味が出ていてコショウもピリッと効いてます。
麺は、黄色味のある太麺で平たく緩い縮れのあるもの。以前の感想と同様に小麦粉の密度がギュっと詰まったような噛み締め感があります。
具は、薄切りの豚肉に野菜(もやし・キャベツ・ニンジン・ニラ)。茹で加減も良くシャキシャキ。

「よろしかったらどうぞ」と出された器には、生姜を粗く刻んだものが入ってます。
こちらはラー油も自家製で、「ギョウザだけではなくタンメンにもどうぞ」とのPOPが。そのままでも最後まで美味しいですが、味を変化させながら食べるのも楽しいです。

少しだけ遅れて出されたキョーザは、焼き目の部分はカリッとしていて、他の部分はもっちり柔らかで前歯にくっ付きます(爆) 
餡は挽肉率が高いかな?そのままで食べても下味が付いてて肉汁ジューシーで美味しいですが、せっかくなので自家製のラー油でつけダレでも食べてみました^^
以前は5コで350円でしたが、こちらでは450円と値上げ?セットで頂いた方がお得感があります^^

訪問日 2010年5月23日