<「双麺」へ店名変更>

住 所
東京都墨田区錦糸1−4−10
最 寄 駅
JR総武線・半蔵門線 錦糸町駅

*和製らーめん 漁だし亭*
半蔵門線の錦糸町駅3番出口を出たら目の前の道を(JRだと北口を出て駅を背にして50m位)左へ少し行った右側。徒歩3・4分。

「他では味わえない組み合わせの漁だし」と謳っているお店で、船橋に本店があります。母体はダイニングバーなども展開している「一家ダイニングプロジェクト」だそうです。
店内は入って左手に券売機があり食券制。
席は奥に長く伸びるカウンター席のみで11席程。厨房ではチャーシューやスープのダシに使う魚などを炙っており、座る場所によっては芳ばしいけど煙いかも(笑)

メニューは【漁だしラーメン 600円】【漁だしスペシャル 800円】【ちゃーしゅーめん 850円】【しお玉ラーメン 750円】【和製つけめん 650円】他ご飯ものやトッピングなど。


「漁だしスペシャル」・・・800円

スープは動物系と魚介系をブレンドしたものだそうで、ダシを生かすために濃い目の味付けにしているとの事。
見るからに濃い醤油色をしていますが飲んでみると程好い塩梅で、醤油自体の味なのかいい感じのシブさ(≠渋い)があります。漁だしの方も思ったよりも感じる事ができなくてちょっと期待はずれではあるけれど、全体のバランスは悪くはない。
麺は中細の縮れ麺でスープに染まって茶色くなってました。噛むと、そば粉の多いお蕎麦みたいにプツプツと切れるような食感。
具はチャーシュー・水菜・海苔・ネギ・ごさんちく・味玉・つぶ貝(?)。チャーシューは炙りたてなので芳ばしくジューシー。ごさんちくと呼ばれる姫筍は甘辛のしっかりした味付け。個人的にはもっと素朴な味の方が好みかな。

訪問日 2005年6月2日
個人的好み