<閉店>

住 所
東京都立川市柴崎町3−6−29
       アレアレア2 3F ラーメンスクエア内
最 寄 駅
JR中央線  立川駅 ・  多摩モノレール 立川南駅

*らぁ麺トラットリア*
JR立川駅の南口を右斜め前方に行った「アレアレア2」の3F。
多摩都市モノレール立川南駅すぐ。

店舗入替えにより2007年10月4日にお目見えしました。 川崎の「LA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)」のマッジョーレ棟2Fに本店がありましたが、現在はこちらだけかな?
横長の店内で正面が厨房で前にカウンター席。左の方にテーブル席があります。
女性には紙エプロンが出され、お冷はボトルに入れられ1組ずつ用意してくれます。

メニューは【黄金の塩らぁ麺 700円】【支那そば醤油 700円】【白いらぁ麺パルマ産生ハム添え 980円】【森羅万象柿酢つけ麺 850円】【フォアグラ大根3丁目の夕日そば 1000円】などの他【チャーシューと九条ねぎのご飯300円】【昔たまごのかけご飯300円】【杏仁豆腐風パンナコッタ350円】【あんずのシャーベット350円】など。


チーズラーメンコラボの限定
   (2008年6月4日〜7月3日)

「京都九条ネギとゴルゴンゾーラのかけそば」・・・880円

コラボの紹介ページによると、名古屋コーチン等厳選された素材を使った『黄金のスープ』を使い、麺の下と上に100gのチーズを使ったものだそう。
「かけそば」というネーミング通りに具は九条ネギのみとシンプルですが、たっぷりの九条ネギの緑がきれい。
スープは、 クリーミーで濃厚なチーズの味わいがひと口目からすっごい感じられます。
麺を持ち上げようとすると、かなりの重みがあって、 麺の下に仕込んだというチーズが絡んでる〜って感じ。
正直ゴルゴンゾーラはあまり得手ではないんですが、これは美味しいです。九条ネギのシャキシャキっとした感じもいいアクセント。
ただ・・・かな〜りな塩分濃度でしょっぱい^^;
お水もたくさん進んじゃいました(×_×;)

訪問日 2008年6月16日

川崎のお店で以前やっていたトマトの冷製がこちらでも提供されていると知り、行って来ました^^

「冷製イタリア麺 赤」 ・・・950円

ラーメンスクエアの入口にある各店のメニュー板には「1皿に3種類のトマト。30個リコピン満載!」と書かれていました。
その表示通りにゴロゴロとミニトマトがたくさん乗り、スープも真っ赤でまさしくトマト〜って感じで見た目にもきれい。
スープというよりはソースって感じかな。ムーランで濾したような滑らかでどろっとしたピューレ状のものに、粗く潰したトマトもちらほらと。フルーツトマトも使っているとかで甘味と酸味の中に、ニンニクのアクセントがいい感じ。
麺は中細で、パスタに使うデュラム粉を使ったもの。ラーメンで食べてもプリッとしたいい食感ですが、冷やしで食べると一層コシが強くなってパスタっぽい感じになります。
具は水菜の葉?とトマトだけ。乗せられてるトマトは噛む毎にジュワーっとトマトの果汁?が 口に広がり、少し酸味が感じられて甘味のあるスープとの違いが楽しい。

「杏仁豆腐風パンナコッタ」 ・・・350円

メニュー名に「杏仁豆腐風」とあるように、味はまさしく杏仁豆腐。でも、パンナコッタなので濃厚なクリーム感もあって面白い。上のソースは何でしょう。小さなプチプチとしたものが入っていて甘くもあり酸味もあるソース。「杏のシャーベット」も気になります。

訪問日 2008年4月28日

川崎のお店では「イタリア麺」を食べたので、こちらでは「白いらぁ麺」を^^

「白いらぁ麺 パルマ産生ハム添え」
                 ・・・980円

具材が別皿で出されます。出てきた瞬間、和な香りではなく、洋(伊?)な香りが。
真っ白なスープで見た目にとてもきれいでお洒落な感じ^^
スープは、濃い目のコンソメに生クリームかクセのない濃厚牛乳を合わせたような味わいで何となくバターの様な塩気とコクがあるような感じ?イタ飯系は殆ど初心者なので上手く表現出来ませんが^^; 美味しいんだけど、ちょっと塩気が強め。
麺はストレートな細麺。スープと合っているようで合っていないような・・・?(笑)
具は別皿の、メンマ・生ハム・青菜。 生ハム自体は美味しいですが、スープと合わせるとかなりしょっぱいかな。メンマは比較的薄味で青菜も茹でただけのものなので、別に食べた後スープに入れてみましたがそれほど味を壊さないかな?
個人的にはもう少し塩梅控え目だったら良かったのに・・・と^^;

訪問日 2007年10月27日
個人的好み