11:00〜24:00
(ラストオーダー 23:30)
定休日 無休

住 所
東京都立川市柴崎町3−6−29
         アレアレア2 3F ラーメンスクエア内
最 寄 駅
JR中央線  立川駅他

*立川中華そば 魚魚 Toto*
JR立川駅の南口を右斜め前方に行った「アレアレア2」の3F。
多摩都市モノレール立川南駅すぐ。

2012年4月5日OPEN。
本店?は現在休業中ですが、立川駅の反対側の曙町にある「魚魚☆Rarmen」。夜の部はオーガニックダイニング「Ozy's Dining 魚魚-Toto-」。昼夜共に、飼育や栽培方法などにこだわったお肉や野菜達や調味料、そして天然のお魚などを使った美味しい料理や旨いお酒、そしてラーメンを提供するお店です。(こちらが落ち着いたら再開予定)

第7回のラーメントライアウトでダブル優勝を果たしての出店です。
曙町のお店に引き続き、こちらでも店主のなみなみならぬ素材へのこだわりや、料理人としての腕が振るわれています。

メニューは、トライアウトで優勝した【焦がし煮干らめん 780円】に、【立川中華そば 750円】に味玉プラスや具ましの特選などに、【純なま醤油つけ麺 850円】【焦がし煮干しつけ麺 880円】【塩らーめん 780円】【マーボー麺 930円】【レディースセット(つけ麺+温野菜) 1100円】など。他には【旬菜サラダ380円】【温野菜盛り300円】【チャーハンおにぎり200円】【卵かけごはn420円】【マーボー丼450円】などなど。替玉も用意されています。


9月25日で卒業するコチラへ^^

「塩らーめん」 ・・・780円

トライアウトで優勝したラーメンもまだ食べてなかったり、卒業限定などもありましたが、前回とても気に入った「塩」を再び^^

スープは、前回同様に鮮魚や貝などの味わいや旨みを感じるもので、やや塩気が強めなのも一緒。ですが、以前よりもその鮮魚系や貝系の味わいが強めに出ており、個人的にはとても好みな味わい。
麺は、中細のもので、茹で加減やスープとの相性もいいですね。
具は、チャーシュー・メンマ・青菜・玉ネギ。メンマはコリコリとした小気味いい食感で、角切りの玉ネギは独特の香味とサクサクとした食感でいいアクセント。

訪問日 2013年9月21日

 

 

仕事の後に立川まで^^
OPEN前の試食会では「焦がし煮干しらーめん」と「立川中華そば」が提供されたのと、券売機の上の方にボタンがある事もあり、その2つが人気の様でしたが・・・私は「塩らーめん」を。そして「チャーハンおにぎり」も。

「塩らーめん」 ・・・780円

スープは、鶏がベース?で魚のアラ炊きの様な鮮魚系の味わいと、貝独特の旨味を感じるもの。ちょこっとだけ塩気が強めですが、実に美味しく好みのスープです♪
麺は、中細のもので見た目的にはちょっとお蕎麦ちっく。国産の小麦にロースト胚芽や小麦ふすまなどをブレンドしたものだそうで、小麦の風味も良く、プツッとした食感で美味しい。
具は、チャーシュー・メンマ・青菜・玉ネギ・ナルト。チャーシューは、農林水産大臣賞や東京都知事賞を受賞したという「下田さん家の豚」を使ったもの。しっとりと柔らかで豚肉自体の味も感じられます。 細切りメンマは無漂白のものでコリコリ〜っとした食感で、ナルトも無添加のものでもっちり。玉ネギや青菜のこだわりも言うに及ばすって所でしょうか(笑)

「チャーハンおにぎり」・・・200円

チャーハンおにぎりは作り置きしたものをレンジアップ。写真を撮るのに見栄え良くと外しましたが、柔らか〜く握られてた為ボロボロと崩れちゃいました^^;
具には挽肉が混ざっていて、チャーハンというよりは炊き込みご飯に近い感じですが、挽肉やスープの味が程よい加減の味付けで美味しかったです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、「塩らーめん」が美味しかったので「立川中華そば」をお代わり♪

「立川中華そば」・・・750円

澄んだスープに香味油がキラキラとスープが綺麗です。
こちらは鶏などをベースに煮干しなどの魚介を合わせたものかな?醤油だれを含めてどれも突出させておらず、全体的にバランスが良くじんわりと滋味深い味わいで、飽きずにゴクゴク飲めてしまう感じです。
麺や具は「塩らーめん」と共通ですね。

「立川中華そば」も美味しかったですが、個人的には「塩らーめん」の方が断然好み。
Ozy's Dining 魚魚-Toto-」で定番メニューだった「旬菜サラダ」も食べに行かなくちゃ♪

訪問日 2012年4月21日