立川市西砂町1−3−15
< 移 転 >

住 所
東京都立川市柴崎町3−5−10 アイロンビル2F
最 寄 駅
JR中央線  立川駅 ・ 多摩モノレール 立川南駅

*UMA(ユーエムエー)*
JR立川駅の南口を右斜め前方に行き、多摩都市モノレールの「立川南」駅の左側手前のところで歩道橋を降りる。「アレアレア」の1と2の間の道を左へ。「JAビル」に突き当たるので右へ曲がってすぐ左へ。50mほど行った先の右側ビルの2F。

ハワイアンダイニング「hanohano」が営業していない昼の部を間借りして、 2009年2月20日OPEN。 ご店主は、茨城県の常陸大宮市にある「みな川」の初代店主をされていた方だそう。
広々としていてお洒落な雰囲気の店内。2人掛けのテーブルが4卓と4人掛けのテーブル席が2卓。とても好感のもてる接客でした。

メニューは【つけめん 700円】【MEGAチャーシューつけめん 1000円】【限定極UMAつけめん 800円】【限定極UMAつけMEGAチャーシュー 1100円】【醤油ラーメン 600円】【MEGAチャーシューメン 900円】【まぜそばUMA 750円】にトッピング類。


限定10食で、つけダレがパイの生地で蓋をされた「限定UMAつけめん」の噂がじわじわいと広がっている様ですが、ラーメンが気になったので^^

「醤油ラーメン」・・・600円

つけめんとは違ってあっさりだというラーメン。
スープは、豚骨や鶏ガラ・野菜などを使っているそうです。ライトな動物系に醤油ダレの甘みのあるスープ。飲み込んだ後、香味野菜の洋な感じとほんのりとスパイシーな味わいが遠くの方に感じたような。
麺は自家製だという中太のもの。麺自体の味わいはあまり感じないけれど、ギュっと密度が詰まったようなハリとコシのある麺で存在感があります。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ。チャーシューは提供前に表面をソテーしてるのかな。焼き目が香ばしく柔らか。大きめだし、厚みもあって食べ応えも充分。メンマの食感もいい感じ。

底の方には小さ〜く切られた柚子皮が3・4切れ入っていましたが、麺を食べ終えて最後にスープを飲む時に初めて柚子の風味を感じました。柚子は好きなので香りに敏感なはずなんですが・・・^^;

訪問日 2009年3月1日