11:00〜16:00 17:00〜21:00
定休日 日・祝
住 所
東京都台東区西浅草2-18-7
最 寄 駅
つくばEX・東武スカイツリーライン 他  浅草駅 他

*中華料理 十八番*
つくばエクスプレス線の浅草駅のA2の出口を出たら右へ。「国際通り」を左に見ながら50mくらい進んだ右側2本目を曲がり真っ直ぐ。
150mくらい先の左側。徒歩3・4分。

創業は昭和38年(1963年)頃かな?今年で52年目になるという町の中華料理屋さん。
以前、とんねるずの「きたなシュラン」で3つ星に認定されたそうですが、その後に外観のテント部分が新調されたみたいですね。
店内は、右側が厨房でその前にカウンターが5席くらい。左側にテーブル席が3卓。
後会計制です。

麺のメニューは【ラーメン 600円】【ワンタンメン 750円】【チャーシューメン 800円】【シイタケソバ 800円】【ニラソバ 700円】【トクニラソバ 800円】【タンメン 700円】【モヤシソバ 700円】【五目ソバ 800円】【肉ソバ 800円】などなどに、ご飯ものや一品料理なども。


 

 

手頃な「おつまみメニュー」があったので、飲んじゃいます(笑)

「酎ハイ(レモン)」・・・450円
    +「ミニ野菜イタメ」・・・350円
「酎ハイ(かっぱばし割り)」・・・450円
      +「餃子 3コ」・・・300円

酎ハイ(レモン)を頼んだら、お通しでピスタチオとザーサイを出してくれました。氷がキューブのものじゃなく、ロックアイスなのが嬉しい。
ミニ野菜イタメは、もやし・太目の千切りのキャベツ・ニンジン・ニラ・豚肉入り。シンプルな味付けですが、シャキッとした野菜の食感が良く、おつまみとして丁度いい量。
酎ハイのかっぱばし割りと餃子をお代わり。
地名のカッパに因んで、キュウリの細切りが入った酎ハイ。キュウリの香りがすっきりと爽やか。餃子はちょっと大き目サイズ。

「酸辣湯麺」・・・900円

そして〆というかメインの麺を。こちらでは「さんらーたんめん」と言います。

入口に張られていたポスターに写真が載ってたので驚きませんでしたが、定番系のものではなく創作系の酸辣湯麺ですね。
スープは、トロミはなく、お酢の酸味とラー油の辛味が軽めに効いた塩味のもの。
麺は中位の太さの縮れ麺。
具は、フレッシュトマト・ピーマン・ネギ・キャベツ・タケノコ・きくらげ・お豆腐。種類も多く、ボリュームがあります。野菜の甘味や旨みもスープに出いていて、個人的にはにトマトの旨味とピーマンの香りがいいアクセントになっていました。

訪問日 2015年8月20日