11:00〜21:00
定休日 月・第3火

住 所
東京都台東区浅草3-33-6
最 寄 駅
つくばEX 浅草駅・東京メトロ日比谷線 入谷駅 他

*中華料理 あさひ*
つくばエクスプレスの浅草駅のA1の出口を出たら左へ曲がり、すぐに右に曲がって「国際通り」を左に見ながら真っ直ぐ。3つ目の「西浅草3丁目」を渡ってすぐ右へ。 2つ目の信号(手前に「雷5656会館」のある所)を左に曲がって100m程先の右側。徒歩7・8分。

現在、お店を営業されているのは四代目というご主人。先々代からこの場所でお店を構え、初代はすぐ近くの場所で営業されていたそうな。写真や資料が残っていないので、はっきりとした創業はわからないんだそう。
四代目になってからリニューアルされたという店舗は、きれいで女性でも入り易い雰囲気。
入って左側にボックスタイプのテーブル席が3卓。そして右側に厨房があり、その前にカウンターが7席ほど。厨房とカウンター席との間はガラス戸で仕切られています。

メニューは【中華そば 600円】【ちゃーしゅうめん 900円】【竹の子そば 750円】【わんたんめん 750円】【ネギそば 800円】【にらそば 800円】【さんまんめん 800円】【スタミナそば 850円】冷やしそば 850円】【四川冷やしそば 900円】【塩らーめん 600円】【塩わんたんめん 750円】【たんめん 750円】【五目わんたんめん 900円】などなどに、一品料理や炒飯や中華丼など。


 

  

 

 

夕方近くにFaceBookを開いたら、知人がこちらのお店のレポを掲げていて、惹かれるものがあり思わず釣られて行っちゃいました^^

「ビール」 ・・・600円
   +「あげわんたん」・・・900円

まずはビールと「あげわんたん」を^^
ビールはサッポロですね。あげわんたんは、焼きそばなんかを盛りそうな平たい大きな器で登場。 パリッパリに揚げられたワンタンの皮は香ばしく、その食感も楽しい。わんたん自体には味付けがされていないので、別の器で提供された甘酢餡で頂きます。
包まれている餡は少量なので、皮の食感を楽しむタイプかな? 「あげわんたん」の量が多かったので、金宮焼酎の緑茶割りもお代わりしちゃいました(笑)

「しょうがそば(塩)」・・・750円

そして〆のラーメン。ご主人にお勧めを聞いたら、新メニューとして提供しているという「しょうがそば」との事。醤油と塩が選べるそうで、塩でお願いしました。
スープは、簡単に表現するとしたら中華料理屋さんならではの味わいのもの。ですが、これが美味しいんです♪ 味わい深くコクがあってじわりと染みわたる感じかな。
麺は中細の緩〜い縮れのあるもので、茹で加減もいい感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・擦り卸し生姜。チャーシューは噛み締め感があって味付けも美味しい。メンマはコリコリとした固めの食感が楽しめます。たっぷりのネギと擦り卸し生姜はスープに混ぜちゃうとそれらの味が支配しちゃいますが、香味も良くじわじわと体が温まって来て、これからの時期にはモッテコイの一杯でした^^

訪問日 2014年11月16日