11:00〜15:00 17:00〜21:00
定休日 日・祝・第2・4土曜
住 所
東京都台東区蔵前2−13−5
最 寄 駅
都営浅草線・東京メトロ大江戸線  蔵前駅

*ぶためし うすゐ*
都営浅草線の蔵前駅の「A2」出口を出たら左へ200mくらい行った右側。徒歩3分位。

店名の通り、豚を使った定食などを提供するお店。
店内は入って左側に券売機があり食券制。
その隣りには給水器が置いてあってお水はセルフ。右側が厨房になっていて、囲むように変形のカウンター席が14・5席くらい。

通常のメニューは、【焼ぶためし定食 680円】【辛焼ぶためし定食 680円】【煮ぶためし定食 680円】【辛煮ぶためし定食 680円】【シュウマイごはん 500円】に大盛は+200円。
他には【シュウマイ5コ 280円・10コ 550円・20コ 1000円】に【持ち帰りシュウマイごはん 380円】や【サラダ350円】【キャベツ100円】【煮ぶた単品480円】【焼ぶた単品480円】やおつまになど。


 

 

 

しらけんさんのブログを見て、思わず惹かれて行ってみました^^ 券売機では違うメニュー名でしたが麺は一品だけ。店内には「ぶた涼麺」と書かれたPOPが。

※期間限定で6月〜8月位の予定だそう。
「ぶた涼麺」・・・780円

お盆に乗せての提供。小皿に出汁巻き卵・熱いほうじ茶・小さなポットが乗ってました。
ドンブリは広口で大きめなもの。
スープは昆布や鰹ダシなどを使った和出汁ベースかな?それにカボス酢の酸味も効いていてサッパリ&すっきりとした味わい。スープ にはシャーベット状に凍らせたスープも混ざっているので、冷えっ冷えでシャリシャリとした飲み口も楽しい。
具は、こちらで他のメニューにも使っているという煮豚・カイワレ・カボスのスライス。
麺は、カイワレの茎よりも細い極細で緩いウェーブのあるもの。絡んでしまって丁度いい量がなかなか掬えませんが、適当に持ち上げて食べたい分くらいに口をつけ、箸で下の方は挟んでみたら丁度良く啜れました(笑)
具の煮豚はそのまんま食べたり、カイワレを巻いてみたり。 小皿の1品は日によって変るみたいですが、出汁感とほんのりとした甘みがあって美味しい出汁巻きでした!
小さなポットにはカボス酢(レモン汁)?が。
最初から適度に酸味も効いていましたが、せっかくなので入れてみました(笑) 爽やかな酸味が増して酸っぱいけど、冷え冷えのスープがゴクゴクと飲めちゃいました。

【持ち帰りのシュウマイご飯】・・・380円

そして、店内に案内のあった「シュウマイごはん」のボタンも押してテイクアウト。
ご飯の上には黒ゴマに梅干し・昆布の佃煮が。梅干しはカリカリ梅じゃないところがポイント高く、出汁に使ったであろう昆布と鰹節ですが、甘辛く炊かれていてご飯に合います。
そしてシュウマイ8個に出汁巻き卵が入って380円とは、すっごいお得〜♪そして味の方も美味しかったです^^

訪問日 2010年7月2日