11:00〜22:00
定休日 無休

住 所
東京都台東区台東4-12-9
最 寄 駅
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 ・ JR 御徒町駅

*カラツケ グレ*
日比谷線の仲御徒町駅から行きました。
3番出口を出たらそのまま5mくらい進み、左側にある「多慶屋」B館の横を曲がって20mくらい進んだ先の左側。徒歩1分。

2015年4月1日OPEN。
五反野にある「カラツケ グレ」の2号店的な存在で、母体は王子に本店がある焼肉店の「醍醐」。
店内は入って右側に券売機があり食券制。
正面奥側が厨房で、その前にカウンターが9席ほど。辛い(赤い)メニューが多いので、紙エプロンを出してくれます。

メニューはつけ麺の【ニクカラ 780円】【タンカラ 880円】【ネギカラ 980円】【ニラカラ 980円】【キムカラ 980円】と、ラーメンの【辛そば 880円】【タン辛そば 980円】【ネギ辛そば 980円】【ニラ辛そば 980円】などにトッピング類など。


辛いのは得手ではないんですが、五反野のお店にはないラーメンのメニューもあって「小辛」も頼めるみたいで気になっていました。
ですが、今年何気に巷で話題の「納豆」を使った麺。こちらでも季節限定のメニューがあり、食べてみたくて行って来ました^^

8月20日まで
「冷やし納豆辛そば」・・・980円

最初に辛さを聞かれ「控えめで」とお願いしたら、「弱というのがあります」と言われソレでお願いしました^^;

卓上に洗い箸がありますが、こちらは割り箸が添えて提供されます。
具は、納豆・辛味噌・もやし・九条ネギ・白ネギの笹切り・刻み海苔・一味唐辛子・絹ごし豆腐と麺が見えないくらい具だくさん。 麺を食べ終えた後、具が結構残るそうなので豆腐は最後に混ぜて下さいとのアナウンス。 その言葉に従い豆腐を避けて混ぜ合わせます。
麺は浅草開化楼の太麺。最初はちょっと固めな印象がしましたが、食べ進むうちに気にならなくなりますね。
納豆のネバネバ、肉味噌の食感と辛味、そして野菜のシャキ感が美味しく、食べていて飽きないですね。
そして麺を食べ終えた後、確かにドンブリにはたくさんの具が。豆腐を崩してバクバクと頂きます。

ここで、白飯を頼んで混ぜて食べても良さそうですが、ビールを頼んでツマミにしても美味しそうかな?なんて思ったり。。。^^;

訪問日 2015年7月19日