< 閉 店 >

住 所
東京都台東区浅草2−11−5
最 寄 駅
つくばエクスプレス線・東武伊勢崎線他  浅草駅

*麺屋 海神*
つくばエクスプレス線の浅草駅A1出口を左へ行きすぐ突き当たる「国際通り」を右へ少し行った右側。徒歩1分。A2出口だと道路の向かい側に見えます。東武伊勢崎線など他の路線からも徒歩10分位。

2010年3月6日OPEN。
池袋から移転し現在は新宿にお店を構える「麺屋 海神」の2号店。
5種類の魚の「あら」を炊いたスープのお店で、日によって「あら」の種類が違うので店内に表示されています。
店内に入ると奥に長い造りで広々としてます。右側は壁に向うカウンターが10席と、左側にテーブル席が二人掛け×2卓と四人掛け×2卓。一番奥が厨房で別スペース。後会計制です。

メニューは【あら炊き塩らぁめん 800円】【【あら炊き辛塩らぁめん 850円】に、へしこ焼きおにぎり付きが+150円。
トッピングは、海老つみれ・鶏つくね・白髪ねぎ・水菜・外房産わかめ・味玉子が各100円。ご飯ものは【小どんぶり明太子丼500円】【白飯200円】【へしこ焼きおにぎり200円】【へしこ茶漬け600円】。


 

 

 

 

何気に好きなタイプのだったりするので、池袋新宿も2回ずつリピートしてます^^浅草に出来ると聞いて楽しみにしてました♪

「あら炊き塩らぁめん
 へしこ焼きおにぎり付き 」・・・950円

初の「へしこ焼きおにぎり付き」を。
「あら炊き塩らぁめん」が先に出されました。おにぎりは焼いてる最中とか。
今日の「あら」は、太刀魚・鰤・真鯛・鮭・穴子だそう。魚臭さは全然無く、じんわりとした優しい味わいと旨味を感じるスープで美味しい♪
麺は細麺のストレートなもの。細麺だからか以前からちょっと多め?と思ってたんですが、聞いてみたら140gなんだそう。 この量なら安心しておにぎりも頼めますね(笑)
具は、海老つみれ・鶏つくね・白髪ネギ・細切りのミョウガと大葉・糸唐辛子。海老つみれはふんわりと柔らかで粗く刻まれてぷりっとした海老も入ってます。鶏つくねは軟骨のコリッとした食感が良くてこれは大好物です^^
ネギやミョウガなどの香味もいいアクセント。

へしこ焼きおにぎりは焼きたてのものが出されます。「へしこ」とは・・・塩を振って糠漬けにした魚の事を言うそうですが、おにぎりに塗られたものは味噌状になってます。
麺や具を食べ終えた後のスープへ投入し、ほぐします。 ラーメンで食べてた時のスープとはちょっと違う香りがふんわりとして来ます。
ほぐしたおにぎりは、あっさりスープに馴染んだご飯やオコゲのちょっと硬めで香ばしい食感や味わいなどが感じられて、スープの最後の一滴まで楽しめました〜^^

訪問日 2010年3月14日