11:30〜14:00
19:00〜24:00
定休日 日・第1・3月曜

住 所
東京都台東区浅草4-13-2
最 寄 駅
つくばEX 浅草駅・東京メトロ日比谷線 入谷駅 他

*麺酒房 喜粋*
つくばエクスプレスの浅草駅のA1の出口を出たら左へ曲がり、すぐに右に曲がって「国際通り」を左に見ながら真っ直ぐ。3つ目の「西浅草3丁目」を渡ってすぐ右へ。1つ目の信号を左に曲がり100mくらい進んだところの「浅草3丁目」の信号を右へ曲がって100mくらい行った先の左側。徒歩10分くらい。

ランチタイムはラーメンだけでも食べられますが、店名の冠に「酒房」とある様に、基本的には夜にお酒と鶏料理をメインにしたお店。夜は麺だけの注文は不可で、お料理やお酒の後の〆として食べられます。
店内は、カウンターが11席と小上がりが3卓ほど。外観&内観ともに和を基調とした落ち着いた雰囲気です。

ランチ時のメニューは【醤油ラーメン 700円】【三元豚チャーシューメン 1000円】【醤油わんたん麺 850円】【塩わんたん麺 850円】【日替わりメニュー+かけラーメン 850円】。


夜の部にも行ってみたいんですが、なかなか機会がないので昼の部へ。
ランチタイム専用のメニューは特に置いてない様で、「ラーメン・アラカルト」と書かれたメニューから「白湯ラーメン」をお願いしてみました。

「白湯ラーメン」・・・850円

通常、夜の部でも予約が必要という「白湯ラーメン」。オーダーが通りましたが「今日はたまたまありましが、普段は無いんです」との事。ラッキーです^^

スープは、鶏の味わいが濃厚で、濃度的にもしっかりめなボディ。
麺は細麺のストレートなもの。しっかりとスープを拾います。
具は、鶏チャーシュー・わんたん・メンマ・白ネギ・青ネギ・カイワレ・水菜・白ゴマ・海苔。鶏チャーシューは3枚入っていて甘辛な味付け。ワンタンは2つで、真ん丸な餡にとろりとした大き目の皮。餡からはほんのりと柚子の香りが。極細のメンマはコリコリとした小気味いい食感で美味しい。濃厚なスープですが、ネギや水菜などの野菜もたっぷりなので、最後まで食べ易かったです^^
今度は、清湯の塩か醤油のわんたんも食べに行ってみたいです♪

訪問日 2015年1月8日