11:30〜14:30 18:00〜翌3:00
定休日 水

住 所
東京都台東区浅草4−24−1
最 寄 駅
つくばEX 浅草駅・東京メトロ日比谷線 入谷駅 他

*佐賀ラーメン 美登里*
つくばエクスプレスの浅草駅から行きました。
解り易い行き方だと…A1の出口を出たら左へ曲がり、すぐに右に曲がって「国際通り」を左に見ながら真っ直ぐ。3つ目の信号「西浅草3丁目」の信号を渡って右へ。1つ目の信号を左に曲がって「千束通り」を進み、1つ目の「浅草3丁目」の信号を左に曲がって2・30m行った右側。徒歩10分位。

2010年12月12日OPEN。
店名通り「佐賀ラーメン」のお店。佐賀で有名だという「精養軒」の味を引き継いでるとか?
使っている麺や醤油・お米や海苔も佐賀産のものを使っているそうです。
店内は入って正面奥が厨房で4つの羽釜が並んでいて壮観。席はL字型のカウンターのみで10席ほど。後会計制。

メニューは【味自慢ラーメン 700円】【ちゃんぽん(麺170g) 780円】に、麺大盛(一玉半)+100円、麺ダブル(二玉) +150円。トッピングで【生卵(卵黄)50円】【チャーシュー(5枚)200円】【佐賀有明海苔(5枚)50円】【麺大盛り100円】に、【稲荷寿司(1ヶ)70円】【ご飯(さがびより)150円】【特製チャーシュー丼250円】【つまみチャーシュー250円】【自家製キムチ150円】【自家製 佐賀焼き塩海苔200円】


「味自慢ラーメン」+絶品だった「佐賀有明海苔」の組み合わせもまた食べてみたかったんですが、ちゃんぽんが始まったと知り、そちらを^^

「ちゃんぽん(麺170g)」・・・780円
     +いなりセット(2コ)・・・50円

単品だといなりずしが70円ですが、セットにすると2コ付いて+50円とお得です♪

中華鍋で具材を炒め、スープを足してから野菜の茹で加減を丁寧に見極めて盛り付けられます。
こんもりと盛られた具材は、もやし・キャベツ・玉ネギ・チャーシューのスライス?・かまぼこ・さつま揚げ。
スープは、味自慢ラーメンのさらりとしたまろやかなものがベースかな。野菜の旨みと炒めの香ばしさが移って美味しいです。
麺は、中太の丸い断面のもので、チャンポンって感じ(笑)
麺も170gとちょっと多めで、具の野菜達もたっぷり。かなり食べ応えがありますが、程好い加減の酢飯に控えめな味付けの油揚げを纏ったいなりずしが美味しく、紅ショウガもいいアクセントになって食べられちゃいますね〜♪

そして、息子さんがセレクトしたというちょっと懐かしいニューミュージックのBGM。居心地も良く、汗を吹きながら食べてる途中でエアコンを効かせてくれたりと、心遣いも嬉しかったです♪

訪問日 2011年11月13日

ツイッターで知り合いの発言を見て、佐賀ラーメンってどんなの?と興味が惹かれたお店。

「味自慢ラーメン」・・・700円
  +「佐賀有明海苔(5枚)」・・・50円

同じ九州の博多や長浜や大分などと同様にベースは豚骨ではありますが、独特の臭みなどはなく、さらりとしていて軽やかなスープであっさりと頂けます。が、表面にはうっすらと膜も張っていたりとコラーゲン質は豊富。
ほんのりとした甘みはスープの炊き方と、佐賀から取り寄せてるというお醤油ダレかな。
麺は中細のストレートに近いもので、佐賀で昭和22年から創業しているという「畑瀬食品」から取り寄せているものだそう。麺と麺の隙間にスープがまとわって持ち上げも良く、しなやかで啜り心地もいい感じ。
具は、チャーシュー・ 青ネギ・有明海苔。チャーシューは薄切りのものが2枚で部位の違うものかな。どちらも美味しい。こういうスープには個人的には薄切りのものの方が好みだったりもします。有明海苔はトッピングした分は別皿での提供。そのまんまで食べてみるとイマイチ味気なく感じますが、スープに浸すと途端に磯の香りと味わいがアップ。そのまんま食べたり、麺を巻いて食べたり、端の方はスープに溶け出して味わいにも変化があって楽しめます♪個人的には海苔増しは絶対にお勧めです!

「稲荷寿司」・・・70円

佐賀県産のお米とお醤油を使ったという稲荷寿司。お酢の酸味も効いていますが、甘じょっぱいお揚げの味付けも程好くいい感じ。
ラーメンを食べながら、稲荷寿司を齧り付いてはスープを。麺を食べ終えた後は、稲荷寿司と紅生姜を食べながらを時折り挟み、〆に残ったスープを飲み干して来ました〜

訪問日 2011年1月6日