11:00〜21:00
定休日 日
住 所
東京都台東区清川2-9-12
最 寄 駅
東京メトロ日比谷線・JR常磐線・つくばTX  南千住駅

*日正カレー*
日比谷線の南千住駅から行きました。
南口の改札を出たら正面の道を左に行き、歩道橋を渡って「隅田川貨物駅」の向こう側へ。「吉野通り」を進み、「泪橋」の信号を越え、その先3つ目の「東浅草二丁目」の1本手前の道を左に曲がってずーっと真っ直ぐ400m程進んだ突き当たりの手前右側。徒歩10分位。

昭和30年頃に、現在もお店番をしている80歳過ぎと思しきお母さんと旦那さんとで吉原にお店を構えたそう。その後、24時間稼働するタクシー会社の食堂代わりにと頼まれてこちらへ移転し、店名もそのタクシー会社の名前を付けて「日正カレー」としたそうな。「カレー」と付くのは、お母さんの旦那さんがお店を始める前に海軍(米軍の?)でカレーを作っていたからだとか。
店内は、右側の扉を開けて入ると、4人掛けのテーブル席が3卓と、カウンターが3席。右奥の向こう側の席は、お話好きなお母さんと看板ネコのクロちゃんの指定席かな?厨房は奥に別スペースで、現在は息子さんが味を受け継いでいるそうです。

メニューは【ラーメン 450円】【タンメン 550円】【ミソラーメン 600円】【カレーそば 700円】【ワンタンメン 700円】【五目そば 700円】【五目ヤキそば 700円】などに、【かつ丼 850円】【カレーライス 650円】【チャーハン 700円】【チキンライス 700円】【カツライス 750円】【カツカレー 850円】【上カレー 800円】などなど。

テレビ出演をした事があるという看板ネコのクロちゃん
(13歳♂体重10キロ位)

 

 

 

行ったお店が臨時休業^^; 
時間が中途半端だった事もあり、先日の来集軒に続いてまたまた通し営業のお店を求めて南千住へ。こちらも気になっていて、知り合いからもお勧め頂いていたお店です^^

カツカレーも気になりましたが、ボリュームが多そうなのでカレーライスとラーメンを^^;

「カレーライス」・・・650円

先にカレーライスが提供。 スプーンがナプキンで巻かれていたり、ご飯もメロン型で盛られていたりで何だかいいなぁ。
そして、カレーのルーも美味しくてビックリ。
目に見える具は豚肉だけですが、ホロリと柔らかで解れた肉片がルーに混ざってます。お肉の旨みや色んなスパイスの味わいが何とも絶妙で旨っ♪ 

「ラーメン」・・・450円

スープは、少し濃いめのお醤油色。ですが、しょっぱくはなく、こちらも想像していたよりも美味しくてちょっとビックリ。レンゲが無かった(付忘れた?)ので、ドンブリを持ち上げてスープを飲むんですが、穏やかで優しい味わいで、ぐいぐいスープが飲めちゃいます。
麺は、中太の緩いウェーブのあるもので、スープとの相性もいい感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・もやし・ナルト・ネギ。カツやカレーで豚肉を扱っているからか、このチャーシューも美味しい。大きくはないけど小さ過ぎず、ちょっと厚みもあって、程よくしっとりで噛み締め感が楽しめます^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外観&店内の雰囲気共に歴史を感じる佇まい。お母さんは歩くのもおぼつか無い様子ですが、お口の方はなかなか達者(笑) おしゃべりしながら、楽しく&美味しく頂きました♪

訪問日 2013年4月11日