< 閉 店 >
住 所
東京都台東区上野5-20-5
最 寄 駅
JR山手線・京浜東北線 御徒町駅
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅

*御徒町食堂*
JRの御徒町駅から行きました。
南口の改札を出たら左側に出て、またすぐ左へ線路沿いにちょこっと行った左側。ガード下、徒歩1分。

昭和22年(1947年)創業という60数年続く食堂で、下町情緒&昭和な風情が何ともいい雰囲気です。
入り口脇には、定食やセットものなどのサンプルが所狭しと並べられていて、見ているだけでもワクワクしちゃいます。
店内は入って左右両側にテーブル席が4列ずつ。一番奥に厨房が別スペース。
後会計制。 元気なおばちゃま達の接客も心地いい。

定食メニューは【冷奴定食 830円】【納豆定食 830円】【さんま定食 830円】【カキフライ定食 880円】【サービス定食 880円】【さしみ定食 880円】【ハンバーグ定食 880円】などで、「選べるおかず」として、【日替わりのおかず・カキフライ・冷やっこ・さんま・マーボー豆腐・半ラーメン】がチョイス出来ます。 そして、【ラーメンセット 780円】が【ミニチャーハン・ミニチンジャオ丼・ミニ中華丼・ミニ鳥みそ丼・ミニマーボー丼】から選べます。他にも単品メニューなどが盛りだくさん。


 

定食の「選べるおかず」に「半ラーメン」があるのが面白いなと気になって、仕事の後に。「さしみ定食」で「半チャーハン」を頼むつもりでしたが、お刺身が売切れ。。。^^;
「ラーメン+ミニチャーハン」のセットにしました。

「チャーハンセット」・・・780円

「お待たせしてごめんなさいね」と言いながらも5分ほどで到着。ミニサラダ付きっていうのも何だか嬉しい。
スープは、豚や鶏ガラを使ったものかな。若干豚の方の味わいを強く感じますが、塩梅も良くあっさりとしていながらもホッコリと和む味わいで後を惹きます。
麺は、やや中太のもの。気持ち柔らかめな茹で加減で少しスープが染みてる感じが何だか美味しく感じたりして(笑)
具は、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・ネギ・ナルト・海苔。 見た目的には昔懐かしい風情の醤油ラーメンですが、こうやって書き出してみると意外と具だくさんですね(笑) 

半チャーハンは、具にチャーシュー片・ナルト・ネギ・卵が入ったもの。
味付けは塩がメインでコショウが少しかな?チャーシュー片が意外と入ってるのと、卵もしっかりなので、それぞれの旨みがご飯にまとって素朴ながらもいいお味でした^^

訪問日 2013年2月26日