11:30〜14:00 17:00〜翌4:00
土・日・祝 11:30〜15:00 17:00〜翌4:00
定休日 木

住 所
東京都台東区浅草3-10-6
最 寄 駅
つくばEX 浅草駅・
東京メトロ銀座線 田原町駅 他

*味の工房 菜苑 本店*
つくばエクスプレスの浅草駅のA1の出口を出たら左へ曲がり、すぐに右に曲がって「国際通り」を左に見ながら真っ直ぐ。3つ目の「西浅草3丁目」を渡ってすぐ右へ。1つ目の信号を左に曲がった「千束通り」の左側の2軒目。徒歩6・7分。

創業は1970年頃でしょうか?
看板にある通り【純レバ丼】や【タンメン】、そして【DXラーメン】が有名なお店。
同じ浅草にある1973年創業の「あづま」はこちらの店主さんの弟さんのお店だそう。写真は無いですが、上部の看板の側面には「長男」と書かれています。
他にも小岩や亀戸などに暖簾分けや姉妹店がある様です。
店内は入って右側が厨房になっていて、その前にカウンターが15席くらい。お水はセルフで後会計制です。

メニューは【ラーメン 500円】【タンメン 800円】【ワンタンメン 800円】【チャシュウメン 900円】【DXラーメン 800円】【五目そば 1200円】【チャンポン 1000円】【などに、【純レバ丼 1100円】【中華丼 900円】【たまごっち 1200円】【カツ丼 1100円】【炒飯 800円】などなどに、一品料理や炒めものや揚げ物など。


 

お目当てだったお店がお休み^^; 
でも、気になっていたこちらがすぐ近くと知り、夜の部に^^

レモンサワー・・・400円
        +「餃子」・・・300円

外はまだ明るいですが、レモンサワーと餃子を頼んでしばしまったり。
餃子は皮がもっちもちで、餡もしっかり詰まってます。自家製ラー油は底の方に一味唐辛子がいっぱい入っているので、たっぷり使って辛めにタレを作って食べるとサワーが進みます(笑)

「タンメン」・・・800円

スープは野菜などの旨みが出ていて塩気も控えめで、じわりと優しい味わい。ふんわりとごま油の香りが効いてます。
麺は中位で黄色味のある縮れのあるもの。気持ち柔らかめな茹で加減もいい感じ。
具は、白菜・豚肉・ニンジン・タケノコ・キクラゲ・アサリ・ハマグリ・とろろ昆布。アサリは剥き身のものが2つと、ハマグリは貝付きのものが1つと数は少ないですが、スープには貝ダシがほんのりと出ています。←写真では分かりずらいですが、右側の豚肉のあたりにとろろ昆布が添えられていています。目の当たりにして食べていても最初は気付かなかったんですが、麺を持ち上げた際に絡んだり、その場所のスープにトロミがあったりといいアクセントになってました^^

訪問日 2014年5月10日