11:30〜15:00 17:30〜22:00
営業日 火〜土
※日・月は「麺屋 御神本」として、とんこつ味を提供
住 所

台東区下谷1-13-10

最 寄 駅
東京メトロ日比谷線 入谷駅
JR山手線他 鶯谷駅

*鶏だし中華そば 七麺鳥*
入谷駅の1番か2番の出口を出たら、すぐ目の前の「言問通り」を渡って向こう側へ。右へ曲って、右側に「言問通り」を見ながら200mくらい行った左側。徒歩2・3分。

2007年5月にOPENした「麺屋 御神本(みかもと)」。豚骨スープを使ったラーメンを提供していますが、2012年11月12日より不定期で「鶏だし」を使った中華そばを提供する「七麺鳥」のセカンドブランドが不定期で開始。訪問時は、火曜〜土曜が「七麺鳥」で、日曜と月曜が「御神本」としての営業となってました。
店内は奥にちょこっと細長く、入口入ったすぐの左手に券売機があり食券制。
左側が厨房で、その前にカウンターが6席ほど。

メニューは【鶏醤油ラーメン 680円】【鶏味噌ラーメン 750円】に、味玉やネギやチャーシューがプラスされたものに、特製など。他にはトッピング類や【特選玉子ご飯】など。


「鶏だし」というのが気になって仕事の後に。
鶯谷駅から行きましたが、南口を出て左へ行き、「言問通り」に突き当たったら渡らず右へ真っ直ぐ行った右側で徒歩5分位の場所。

「鶏醤油ラーメン」・・・680円  

スープは丸鶏と鶏がらのみを使ったという清湯で、ほど好い加減の香味油がキラキラと。 そんなスープは、醤油だれも比較的しっかりめに効かせてあるので最初の一口目はタレの方が強いかな?と思いましたが、すぐに鶏の香りや甘みのある旨味が感じられて美味しいです!個人的に、この味はかなり好き♪
麺は、中細なもの。麺自体の主張はあまり感じられないものですが、程よくスープを吸い、滑らかな啜り心地でスープの味わいを楽しめます。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔。チャーシューは少し甘目でトロリと柔らか。太目のメンマはジューシー。ネギの香味がいいアクセントになります。

訪問日  2012年12月19日