7:00〜23:00(Lo22:30)
日・祝 7:00〜22:30(Lo22:00)
定休日 無休
住 所
東京都台東区上野7−1−1
 JR東日本上野駅ビル構内(改札内)3Fのecute内
最 寄 駅
JR各線 上野駅

*洋食や 三代目 たいめいけん*
「公園改札」を入って左側の通路を進み、正面を右に曲がって真っ直ぐ。左側のお寿司屋さんを過ぎたら左に曲がった左側。
2011年の3月にエキナカが楽しめる「ecute(エキュート)」としてグランドオープンだそう。

創業昭和6年という日本橋の老舗洋食屋「たいめいけん」も、2010年12月18日エキナカへと出店。
入口を入ったすぐの左手にレジがあり後会計制。一番左側にカウンター席が5席あり、他にも二人掛けの可動式のテーブル席が多数で、全部で50席ちょっとはある様です。

麺メニューは【バターラーメン 780円】【煮豚ラーメン 880円】の2種。
他には【オムライス ケチャップソース 1050円】【オムライス デミグラスソース 1050円】【オムハヤシ 1280円】【ハヤシライス 980円】【洋食やのカレーライス 830円】【ポークソテー ジンジャーソース(ライス付) 980円】などなど。

駅構内自体にまだ「エキュート」の案内が無く、かなり迷っちゃいました^^;

「バターラーメン」・・・780円

テーブル席がメインの店内。カウンター席もありますが、一人での入店でも「奥の方が暖かいのでどうぞ」とテーブル席へと案内されました。
待つ間に「ラーメン」の薬味として胡椒が置かれます。 出て来たのは、端の方に一片のバターが乗せられもの。 まずはバターの反対側からスープを。お醤油のふわっとした香りが先に感じられますが、後からいろんな野菜の香味や甘みが感じられてブイヨンとかコンソメの様なちょっと洋風な味わいも。そんなスープに徐々に溶けていくバター。コクと風味が増して、これは美味しい!
麺は、緩い縮れのある中細のもの。落ちついた雰囲気の店内で豪快に啜るのはちょっと気が引けたりもしましたが、何てったってラーメンですから〜(笑) 啜る事で麺と一緒にスープの香りまで口の中に広がって楽しめます♪
具は、チャーシュー・メンマ・絹さや・ナルト・白ネギ・青ネギ・バター。チャーシューは日本橋のお店で提供している渕が赤い焼豚ではなく、バラ肉を巻いて煮たもの。ホロッと柔らかでコクのある味付けでこちらも美味しい。メンマは薄味でダシが染みてジューシー。絹さやの青い味わいがいいアクセントでした。

日本橋のお店では脇にある立ち食いスペースのらーめんコーナーで食べましたが、今度は店内でも食べてみたいですね〜

訪問日 2011年1月15日