11:30〜15:00 17:30〜20:00
土 11:30〜15:00
定休日 日・祝・第2水

住 所
東京都台東区松が谷1−3−15
最 寄 駅
東京メトロ銀座線  田原町駅・稲荷町駅

*中華そば てんくう*
田原町駅から行きました。3番出口の階段を昇り切ったら左へUターンをして、数歩進んで右へ曲がり「浅草通り」を左に見ながら真っ直ぐ。「菊屋橋」(合羽橋道具街入口?)の信号の先2筋目を右へ曲がった少し先左側。徒歩5分くらい。

2008年7月1日OPEN。
店内は入って左手に券売機があり食券制。
右側に厨房があり、その前にクランク型のカウンターが7席。その後ろに4人掛けのテーブルが1卓と2人掛けが1卓。

メニューは、醤油・塩それぞれに【ラーメン 650円】【味玉入りラーメン 730円】【ワンタン麺 780円】【チャーシュー麺 920円】の他、【醤油つけ麺(太麺のみ) 730円】。
トッピング類や【白ごはん(おかわり自由)100円】【炙りチャーシューごはん350円】など。


「塩 ワンタン麺」・・・780円

スープは鶏をベースに、魚介系を合わせているとか。魚介系は何が入ってるのかな?と思うくらい突出した味はなく、鶏の味も感じさせながらやんわりとした効き方。塩梅はやや控えめな好みの加減で、じわ〜っとした旨味が感じられて美味しいスープです。
麺は自家製だそうな。細麺のストレートでしなやかな食感。
具は、チャーシュー・メンマ・ワンタン・小松菜・油揚げの細切り・白髪ネギ・みじん切りのネギ。 チャーシューは直前に炙ったもので芳ばしく、味付けは少し甘辛めかな。ワンタンは4つ。餡の挽肉は香辛料を効かせたものではなく、お肉の味がじゅわっと濃い感じ。皮はちゅるんと柔らか〜。油揚げはスープを吸わせて食べると、程好い油感もあって美味しい。
何だかんだと後を惹くスープ(笑)気が付くと飲み干してました^^;

訪問日 2008年8月6日