11:30〜21:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)

住 所
東京都台東区浅草1−1−8
最 寄 駅
東武伊勢崎線・東京メトロ銀座線他 浅草駅

*中華そば つし馬*
東武伊勢崎線からだと、改札を出て階段を降りた右手の馬道通りの右前方にある「神谷バー」の前の通りを右手に行き一つ目を右に行った右側。徒歩2分位。

2003年7月にオープンした「田中商店」の2号店が、2006年3月1日に「青森 煮干し中華そば」と味を変えてリニューアルオープン。
店内は変わらず、突き当たりに厨房があり、カウンター11席とテーブル席が2卓。
お水はセルフで、お会計は自己申告制と壁に貼られてます。

メニューは【中華そば】のみで、中が750円・大900円。他はおにぎり・ライス・ゆで玉子。

ゆで玉子は籐カゴに入って置かれてるんですが、カウンターなどは奥行きが狭い為、スープやネギが飛んで乾いているのが気になりました(^◇^;)

リニューアル前はこちら


6〜9月限定
「煮干冷やしらーめん」 ・・・750円

以前Tkzさん日記で見かけてた「煮干冷やしらーめん」を食べに、仕事の後に浅草までぷち上京^^

スープはキンキンではないけど程好い冷たさ。
最初の一口目は、まずは甘味が来て、次にやや濃い目の醤油ダレの味。その後に、煮干の味が口に広がり風味が鼻から抜けるほんの一瞬の時間差を感じました。飲み慣れてくると甘じょっぱめの煮干スープと化してしまいますが、後口はすっきりです。
麺は平打ちのストレート。表面がつるつると滑らかなもので、しっかりとしたコシがあって美味しい。
具はチャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。
チャーシューは脂身もありますが、冷やしに入れても柔らかで脂も変に固まらずに美味しい。メンマは細きりのもの。コリコリと小気味のいい食感で結構多めなのも嬉しい。

食べてる途中で青森から来たという8名のオジ様達が来店。青森のお国訛りが飛び交い、浅草に居ながらにしてちょこっと青森の雰囲気が楽しめました^^

訪問日 2007年8月3日
個人的好み  

「中華そば(中)」 ・・・750円

レンゲはカウンターや席に置かれています。
「そのままドンブリから飲む事をお勧めします」みたいな事が張られていましたが、さすがにこのたっぷりのスープはドンブリを持ち上げて飲むには・・・レンゲを使いました^^;
スープは煮干しのダシと醤油がはっきりと効いているもの。脂は殆ど無く、細かく浮いてるのはチャーシューの脂身から? 具はチャーシュー・メンマ・ネギとシンプルですが、丁度いい噛み応えのあるチャーシューが6枚も。ちょっと多いかな?と最初に思ったけど、結構食べられちゃいます(笑)
麺は中太で表面がつるつるっとしていて滑らかで喉越しも良い。中でも結構ボリュームがあります。
スープはすっきりとした飲み口で美味しいけど、私にはちょっとしょっぱい^^;ネギと一緒にスープを頂いたら少し緩和されましたが。。。

訪問日 2006年3月4日
個人的好み