11:30〜17:00頃まで
火 11:30〜15:00
定休日 不定休

住 所
東京都台東区根岸1−3−20
最 寄 駅
JR山手線  鶯谷駅

*麺処 遊*
JR鶯谷駅の南口を出たら、左へ曲がり線路の上を通り階段を降りて少し歩いた左側。
徒歩2分位。

2006年9月11日に開店したお店。
看板も暖簾もなく、ドアの左側上部に営業時間と小さく店名、その下に「中華そば 600円」という張り紙が目印でしょうか・・・ 北区にある「中華そば屋伊藤」のご主人の息子さんのお店だそうです。
店内は入って正面に小さな券売機があり食券制。券売機の横にグラスが置いてあります。
店内左側半分、券売機の奥が厨房になっていて、簾で仕切られています。席は右側の壁に向かってカウンターが6席ほど。

メニューは【中華そば 600円】【肉中華そば 750円】で並が+100円、大が+200円。
他には【肉飯 400円】【白飯 200円】【煮玉子 100円】

2007年5月9日より水・木・金の夜の部は
麺処 夕」で営業。


「中華そば」 ・・・600
      +「煮玉子」・・・100円

スープは煮干しの風味と味わいが濃厚〜。
動物系には丸鶏を使っているそうで、そのせいか少し柔らかな感じで、エグミもなく美味しいスープ。
麺は中位のちょっと平たいもので、コシがあるというかしっかりめの食感で、このスープとの相性はなかなか。ただ、湯切りしてドンブリに入れたままの状態みたく塊りになっていたので解して食べました。
具はチャーシュー・ネギ・かいわれ・煮玉子。
チャーシューも煮玉子もいい味付けですが、ついつい麺とスープが進んで、食べるのが後回しになってしまうくらいでした。

訪問日 2006年10月18日
個人的好み