11:00〜15:00 17:00〜21:00
土・祝 11;00〜16:00
定休日 日

住 所
東京都豊島区高田3−10−21
最 寄 駅
JR・東京メトロ東西線他 高田馬場駅

*べんてん*
JR高田馬場駅早稲田口を出たら、正面の早稲田通りを右前方の信号を渡って向こう側に行き右へ。次の信号を左に曲がり1つ目の路地を右へ曲がって真っ直ぐ。左側2本目を曲がって突き当たりに見える神田川の右側手前。徒歩5分位。

1995年創業で言わずと知れた有名店。神田川沿いに並ぶ行列が目印だったりします。
お店から出て来た人数分だけ交代で店内に入るルールの様です。
店内はカウンターのみ12席で後会計制。
自家製麺を使い通常で350gとかなりのボリュームですが、少なめもお願いできます。

メニューは【ラーメン 750円】【メンマラーメン 900円】【チャーシューメン 1000円】【チャーシューメンマラーメン 1100円】【つけめん 800円】【つけメンマ 950円】【ネギつけ(味玉付) 1000円】【つけチャーシュー 1050円】【つけメンマチャーシュー 1150円】【辛つけ 850円】。限定メニューがある時は、カウンターの上部に短冊で貼られるみたいです。


平日の午後2時過ぎでも15名程の行列が。
30分弱で店内に入れました。
初めての「べんてん」ですが・・・限定の「ニンニク焦がし正油ラーメン800円】と【ニンニク焦がし塩ラーメン」があったので、塩の方を麺少なめで。

「ニンニク焦がし塩ラーメン(麺少なめ)
                 ・・・850円

限定の「塩ラーメン」にニンニク油と揚げネギがプラスされたものの様です。
ニンニク油の香味と揚げネギの香ばしさと甘みが全体を支配しちゃってますが、ベースのスープの味わいもふんわりと感じられます。
麺はきれいに揃えられており、自家製という太麺は滑らかでもっちりとした食感で美味しい!麺少なめでも200gちょっとはありそうで、大丈夫かな?と思ったけど、麺の美味しさに余裕で食べられちゃいました。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・揚げネギ。チャーシューは肩ロースの部位?余分な脂身が落とされたもので、大判でほろっと柔らか。

最初に「味の濃い薄いがあったら調整しますので」との案内。 食べてる途中でちょっとしょっぱく感じて来たので後半に少しスープを足してもらいました。 食べ始めの時に、ベースのスープの味もわかった様な気がしてましたが、ここまでダシ感がしっかりで重厚だったとはビックリ。ちょこっとだけデフォの味わいを垣間見たような気がして得した気分でした(笑)

訪問日 2010年3月18日