11:30〜22:00
定休日  水・不定休

住所
東京都豊島区西池袋1−1−25 東武百貨店内
最寄駅
JR 池袋駅

*札幌らーめん 縁や*
池袋駅西口にある東武百貨店の12階のレストラン街で、全国のラーメン屋さんが1年毎に変るという「諸国ラーメン探訪区」の第1弾のお店。(2003年11月21日からは地下の食品街になるそうです)
平日のせいか、昼時なのに行列なしで入れた。でも、さすがに店内はほぼ満員状態。
入口で注文と会計を済ませるシステムで、カウンターが8席とテーブル席が20席程。
店内は海老をローストした香ばしい香りが漂っていた。
厨房の上部が見えるカウンター席に通された。注文の多い時は4杯ずつ作っているようで、ドンブリを並べ、タレを入れ、スープを入れた後泡だて器で混ぜ、4つの湯きり(深いタイプ)を持った方が一度に4つのドンブリに麺を投入。すかさず具を載せるという分担作業が見事に素早く行われていました。
メニューは元味、海老そばは共に塩・醤油・味噌が選べ、新メニューのカリーつけめんなどがあります。


「新味海老そば」(塩)・・・780円

スープは、甘海老の頭を焼いてミンチ状に擦り潰し、動物系・節系と香味野菜などから取ったスープとあわせて煮込んだものだそうです。
元のスープは若干動物系の味が強いような感じで、焼いた海老の香ばしさとあいまってとても濃厚な味わい。
麺は細めのほぼストレートで茹で加減もよく、食感がいい。スープともよく絡んでました。
具は巻き肉タイプのチャーシュー・ネギ・メンマ・海苔。 チャーシューは柔らかすぎず、豚肉の旨味がした。
量が少なく見えますが、ドンブリは広口の大きいタイプでした。

訪問日 2003年10月30日
個人的好み