11:00〜15:00 18:00〜23:00
土・日・祝 11:00〜20:00
定休日 不定休

住 所
東京都豊島区巣鴨4−24−6
最 寄 駅
都営荒川線  庚申塚駅
JR山手線・都営三田線 巣鴨駅

*中華そば とびねこ
都営荒川線の庚申塚駅が一番近いですが、JRの巣鴨駅から行きました。
巣鴨駅の中央口を出て、目の前に横切る「白山通り」を向こう側に渡り、右へ。「白山通り」を右に見ながら進み、3つ目の信号で2又になるので、左側の「巣鴨地蔵通商店街」を直進。400mほど行くと郵便局があるので、その手前の路地を右に曲がって少し行った先の右側。徒歩6・7分。

2011年6月18日OPEN。
路地の入口には「昭和の味のラーメン600円」という縦看板が置かれてますが、店頭に張られたメニューは種類が豊富です。
店内は入って右側にテーブル席が1卓あり、奥の右側が厨房でその前にL字のカウンターで7席ほど。後会計制です。

メニューは【醤油ラーメン 600円】【塩ラーメン 600円】【味噌ラーメン 650円】【タンメン 700円】【油かすつけ麺 700円】に【チャーハン 550円】。他には月や季節の限定メニューに、夜は飲んだり出来るのかな?焼酎や17時以降のおつまみメニューなども。
※ランチタイムはライス無料&半チャーハン(300円)半額サービスがあります。


塩麹と昆布を使い、生姜風味という「塩ラーメン」が気になったんですが、「タンメン」があると知っちゃったので。。。(笑) そして、半チャーハンも^^

「タンメン」・・・700円
     +「半チャーハン」・・・300円

カウンター前の仕切りが高いので、厨房内の様子は見えませんが・・・中華鍋を振るリズミカルな音が聞こえた後、先にタンメンが提供。
もやし以外の具率が高くて見た目にも彩りが綺麗ですね♪
スープは、野菜の甘みや豚肉の旨味が染み出したもので、深みがあって美味しいです。
麺は、ちょっと黄色味があって細麺の緩いウェーブのあるもの。
具は、キャベツ・もやし・ニンジン・キクラゲ・豚肉。炒め加減も程よく、ボリュームもしっかりあります。

タンメンから少し遅れて「半チャーハン」が。
お皿の大きさ的にはラーメンのドンブリと同じくらいなので、半チャーハンとはいえこちらも量がしっかりあります。
具は、チャーシューの細切れ・ネギ・卵。そして、紅ショウガが添えられてます。食感的にはパラリとしっとりの間くらい?塩気は控えめ加減なので、紅ショウガの香味と塩気がとてもいいアクセントに感じます。

訪問日 2012年2月12日