11:30〜15:00 18:00〜21:00
祝 11:30〜15:00
定休日 日・不定休あり
住 所
東京都豊島区巣鴨1−14−1
最 寄 駅
JR山手線・都営三田線 他 巣鴨駅

*Japanese Soba Noodles 蔦*
JR巣鴨駅の南口を出たら、目の前のロータリーを左からぐるりと回って、左へ曲がり、右側1本目を右へ曲がって少し行った先の左側。徒歩1・2分。

2012年1月26日OPEN。
代々木にある「めじろ」の元店主さんの次男の方が独立して開かれたお店。
左側の引き戸を開けて入ると、右側に小さな券売機があり食券制。隣にはウォーターサーバーが置かれておりお水はセルフ。
店内左側が厨房になっていて、その前にL字のカウンター席が10席ほど。

メニューは【特醤油らぁ麺 950円】【醤油らぁ麺 750円】【チャーシュー醤油らぁ麺 1000円】【特煮干らぁ麺 950円】【煮干らぁ麺 750円】【チャーシュー煮干らぁ麺 1000円】に、トッピングで【チャーシュー250円】【味玉100円】【麺大盛100円】に、レモンバターソースの【ロース飯350円】香ばしく炙った豚バラチャーシューの【バラ飯350円】など。


OPEN日にはラーメン好きの知り合い達が多数行かれた様。2月になり夜営業も始まり、つい先日知り合いからもお勧め頂いたので早速^^

「醤油らぁ麺」・・・750円
         +「味玉」・・・100円

白地に赤がアクセントの可愛らしいドンブリですね。
スープは、地鶏に羅臼昆布や秋刀魚節などを合わせたものだそう。そんなスープは、鶏の味わいもあり、魚介系のふんわりとした旨味が程好く感じられます。そして醤油ダレの深みもあり、ほんのりとした甘みとビターさもあって、美味しいスープです♪
麺は自家製のものという細麺。啜り心地が滑らかで、麺自体の風味もいいですね〜
具は、チャーシュー・メンマ・ネギとトッピングした味玉。チャーシューは、ロースとバラの部位の2種。バラの方はちょっと小さくて寂しいですが、どちらもしっとりとしていて弾力もあり、味も美味しいです。メンマは極太の短冊状。しっかりとダシを吸ってジューシーでで柔らか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何だか、もうちょっと食べたくて。。。
待ちがなかったので、お代わりを^^;

「煮干らぁ麺」・・・750円

こちらは九十九里産の片口イワシをメインに鯵などを使った魚介100%のスープだそう。
スープをひと口飲んだ瞬間から、煮干がぶわ〜〜っと香ります。そして飲み込んだ後鼻から息を出すとまたまた煮干の香りが(笑)
煮干のえぐみなどはなく、とても香りが豊かなスープ。
麺は「醤油らぁ麺」と同じかな。どちらのスープに良くあう美味しい麺です。
具も共通で、こちらは青ネギがプラス?

どちらも美味しく、スープまで残さず堪能しちゃいました〜^^

訪問日 2012年2月4日