平日  11:00〜22:30(LO)
土 11:00〜21:00
日・祝  12:00〜21:00
定休日 不定休

住 所
東京都中央区八丁堀3−9−5
最 寄 駅
東京メトロ日比谷線・JR 八丁堀駅
都営浅草線 宝町

*らーめんダイニング ど・みそ 
                八丁堀店*
日比谷線の八丁堀駅から行きました。
A3の出口を出たら信号を渡らずに左へ。2つ目の「桜橋」の信号を右へ曲がって少し行った先の左側。徒歩3分位。

同じ中央区の京橋にある「ど・みそ」を名乗る2号店が、2010年4月1日エイプリルフールの日にOPEN。
通り沿いに面した入口のある部分はガラス張りになっていて明るい店内。
入ってすぐの右側に券売機があり食券制。
L字のカウンターが10席とテーブル席が2卓。

2階部分もあり、5月中旬頃から平日の17時〜22時(Lo)で「みそ鍋ダイニング」が始まるそうです。

メニューは【特みそらーめん 900円】【特みそらーめん 900円】【みそこってりらーめん 750円】【みそらーめん 750円】【みそカレーらーめん 950円】【濃厚ごまみそ担担麺 950円】【みそオロチョンらーめん 950円】【日祝限定らーめん 1000円】などにトッピング類。


4月の「日祝限定らーめん」の【冷製スパイシーみそーめん】があれば・・・と思ったんですが、売り切れた後でした^^;

「みそオロチョンらーめん」 ・・・950円

なので、気になっていた「みそオロチョンらーめん」を。辛さは「普通」「激辛」「ファイアー」と選べるそうですが・・・食べたいけれど辛いのは不得手なので「控えめ」でお願いしました(^^ゞ

表面にはオレンジ色の油の層があり、その下にはスープに溶けた辛味噌がゆらゆらとして見えます。 そんなスープは、味噌の甘みやニンニクやゴマやスパイスなどが効いていて、濃厚なんだけど思ったよりもあっさり?辛さも個人的には丁度いい感じでした。
麺は浅草開化楼の太麺で断面が平たいもの。スープともよく馴染むし、小麦の風味もいい感じ。
具は、茹でもやし・挽肉・糸唐辛子・ニラ。
シャキシャキで瑞々しくピキッとしたもやしがスープの箸休め的であったり、麺と一緒に楽しめたり。挽肉はかき混ぜるとスープの底に沈んじゃいますが、麺を食べ終えた後のスープをレンゲとお箸ですくう楽しさがあります(笑)

訪問日 2010年4月29日