平日 11:00〜22:30(Lo)
土 11:00〜21:00
日 12:00〜21:00
定休日 不定休

住 所
東京都中央区京橋3−4−3
最 寄 駅
東京メトロ銀座線 京橋駅・都営浅草線 宝町他

*らーめんダイニング ど・みそ*
この界隈はどの駅からでも歩いてもさほどではないので、私は日比谷線の銀座駅から行きました。A8の出口を出たら三越を右手にして北上。高速道路を越えたところで左へ曲がって少し行った左手。

2006年3月に開店したお店。
店名の通り、普通とこってりの味噌がメインのようですが、しょうゆもあるようです。
店内は入って左手に券売機があり食券制。
席は奥に続くカウンターが9席くらい?奥の方に座るとちょっと出入りが難しそう。。。

メニューは【特みそらーめん 900円】【特みそこってりらーめん 900円】【みそらーめん 750円】【みそこってりらーめん 750円】【みそオロチョンらーめん 1000円】【みそカレーらーめん 1000円】の他トッピングに、チャーシュー・辛ネギ・のり・コーン・メンマ・ワカメ・もやし・バターなど。


11月の日・祝限定メニュー(約20食)
「【ど・みそ】がチーズとキノコに
      出合ったら〜麺」
・・・1000円

注文する時は【みそオロチョンらーめん】か【みそカレーらーめん】の食券を購入して、渡す時に伝えればOKです。

もちろんベースは「ど・みそ」の味噌ダレ。
今回はチーズや生クリームを使っているんだそう。まろやかで洋風な味わいになっていて、味噌の味わいはかなり控えめですが、ベースが味噌だからこその味かな?ピリッとした辛味やハーブの味わいもいい感じ。
麺は、普段使っているのと同じ浅草開化楼のもの。
具は、鶏チャーシュー・シメジ・舞茸・ブロッコリー・焼きトマト・焼きチーズ。鶏チャーシューは味付けも程好い加減で柔らか。ブロッコリーやシメジ・舞茸は豪快な大きさで入ってます。焼きチーズは香ばしくチーズの味わいが濃厚。スープに浸って柔らかくなった部分と、上に出てるカリッとした食感がそれぞれに面白い。

お腹に余裕があれば、ご飯をもらってリゾットも楽しみたかったんですが・・・それが心残りです^^;

訪問日 2008年11月16日

2008年9月の日曜限定メニュー
「みそゲッティー」
・・・1000円

待つ事しばし。提供された「みそゲッティー」は、まるで大人のお子様ランチの様にワンプレートに盛られて見た目にも楽しい♪
サニーレタスを敷いた上にはトマトの角切りサラダ。そしてゆで卵。バケットにメインのみそゲッティー。
麺は一度茹でた後に、水で〆てから再度温めたもの。
ソースは、挽肉入りのデミグラスソースをベースに味噌ダレを隠し味で加えているそうな。
ちぎったバジルにパルメジャーノチーズのスライスも乗ります。麺は中華麺ですが、まるでパスタの如くな味わい。バジルや濃厚な味わいのチーズもいいアクセントです。
発売当初は一口ライスだったようですが、バケットに変更になったのかな?トマトサラダを乗せて食べたり、ソースを乗せて食べたりといろんな食べ方が楽しめます。
半熟玉子の右側に乗っているのは、「オロチョンらーめん」に使っているものだとか。辛さに弱い私は一瞬固まってしまいましたが、いい刺激でした(爆)

通常1.5玉のところを1玉にしてもらいましたが、もっと1.5玉でも大丈夫だったくらいするする〜っと食べられちゃいました^^

訪問日 2008年9月15日

「年始のご挨拶営業」に行って来ました^^ 

「しょうゆらーめん」
 (お正月具沢山バージョン) ・・・850円

今日は「らーナビ」限定だった「プレミアムみそカレーらーめん」もありましたが、お休み中の【しょうゆ】も出来るとの事なのでソレを^^

出されたラーメンを見て、何ともこちらのお店らしい「しょうゆらーめん」っていう印象。
スープには表面に油の層があり、細かい背脂や黒ゴマや一味も見えます。 醤油ダレは厳選したという醤油でチャーシューを煮込んだ際のものだとか。
飲み口はこってり感があるけど意外とあっさりなスープ。コクや深みもあって一味のピリッとした辛味もいいアクセントです。
麺は去年の10月に変更した浅草開化楼の「トリコ麺」かな。コシもあってスープに負けない風味もあって美味しい麺。
具は、チャーシュー・もやし・白ネギの細切り・ニラ・半熟卵・海苔・糸唐辛子・節粉。
食べてる途中で節粉をスープに浸して行くと、和風な感じに変化。シャキシャキとしたもやしと白ネギの細切りは麺と一緒にワシワシと食べられて美味しかったです^^

訪問日 2008年1月1日

 

らーナビ限定 1日昼夜共に各10食
(2007年9月18日〜10月15日)
「プレミアムみそカレーらーめん」
                 ・・・850円

開店時間に合わせて行ったんですが、既に営業中でお客さんも半分の入り。
その後すぐに満席になり、出る頃には外待ちが6・7名程でした。

出されたラーメンは彩りがきれい。
ふわっとカレーの芳しい香りがしてきます。
新味噌として開発中の数種類をブレンドした味噌ダレに、カレースパイス・オーガニックターメリック・クミンなどを合わせたものだそう。
スープは味噌の色をしてるんだけどカレー味が。辛くはなくカレースパイスなどの香味を味わう感じかな?その後、何口か食べてるとベースが味噌なんだな〜と再発見(笑)背脂も程好い甘味とコクを出しています。
食べてる途中で粉山椒を加えると、不思議とカレーの味わいが控えめになり、味噌の味が引き立って面白いしこれまた美味しい。
麺は2種類を混ぜたコラボ麺だそう。小麦の味を楽しむものと、タピオカ粉を入れてもちっとした食感を楽しむものをと合わせて手揉みしているそう。
具はチャーシュー・キャベツ・もやし・オクラ・半熟卵・糸唐辛子。 カレーと味噌という濃厚なスープに、キャベツ・もやし・オクラなどがいい具合に途中でさっぱりとさせてくれて、最後まで飽きずに頂けました。

訪問日 2007年9月27日
個人的好み  

「特みそこってりらーめん(麺少なめ)」
                  ・・・850円

もうすぐ?味噌が変わるとの噂が・・・開店当初に一度食べたきりなので、変わる前にもう一度食べてみたいと行って来ました^^

スープの表面には細かい背脂と黒ゴマが。
表面には薄い油の層も見えるのに重くなく、ほんのちょっとの時間差ですが、味噌の甘味やコクそしてピリッとした辛味とニンニクの香味などいろんな味わいが感じられます。
麺は今年の4月から変わったという浅草開化楼の太麺。手揉みされた縮れがスープをよく拾います。
具はチャーシュー2枚・ゆで卵・もやし・コーン・ニラ・海苔。チャーシューはほろっと柔らかで、味玉ではなくてシンプルにゆで卵の半熟というのが新鮮な感じでした^^

訪問日 2007年9月11日
個人的好み  

「みそこってりらーめん」 ・・・700円
             メンマ・・・100円

携帯サイトの「らーナビ」やブログなどでもよく見かけていて気になっていたお店。普通の「みそらーめん」の方にしようと思っていたのですが、たけひこさんブログを見て「こってり」の方がまろやかだということで「こってり」を。

どっさりとメンマともやしが盛られた隙間から見えるスープは背脂が、そして黒ゴマも浮いてます。背脂の割には脂っこくなく、味噌の甘味やコクがありまろやか。
麺は太めの平打ちのものでスープとの相性もいい感じ。
具はもやし・ニラ・コーン・海苔とトッピングのメンマ。もやしはシャキシャキの茹で加減でボリュームもあって食べ応えあります。ただ、お肉が入って無いのがちょっと物足りない感じがするかな。。。せめて挽肉のかけらでもあるといいんだけど(笑)
「特みそ」にはチャーシューと味玉が入るそうです。

訪問日 2006年5月2日
個人的好み