10:30〜15:00
定休日 水・土・日・祝

住 所

東京都中央区日本橋箱崎町33-5

最 寄 駅
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 

*栄楽*
水天宮前駅の1aの出口を出たら、正面に見える大通りを左へ。信号を渡って左側の交番を越えたらすぐの路地を左へ。50mくらい先の左側。徒歩1・2分。

創業が昭和3年(1928年)創業という老舗で、壁面には「洋食・中華料理」の看板が。
現在お店を切り盛りされているのは、30代くらいと思しき姉妹のおふたり。2年ほど前に亡くなられた先代(姉妹のお父さん)と共に家族経営でお手伝いされていた事もあって、接客や調理など手慣れたものです。
店内は、正面に厨房があり、その前にカウンターが8席。入り口の左側と右奥に二人掛けのテーブル席があります。

メニューは、【ラーメン 600円】【タンメン 650円】【ワンタンメン 700円】【とりそば 800円】【五目そば 850円】【焼きそば 750円】【チャーハン 750円】【中華丼 800円】【シューマイライス 750円】【オムライス 900円】【カツライス 900円】などなどに、【セット(小ライス&目玉焼き) 100円】など。


 

去年、知人のレポを見て行ってみたいと思ってたんですが、姉妹のおひとりが出産の為に何か月かお休みに。まだ産後半年も経っていないと思われますが、暖簾を守るべくか営業が再開。そんな情報を得て、週に4日、昼間だけの営業と敷居が高いですが、早速^^

「タンメン」・・・650円
  +「セット
(小ライス&目玉焼き)
                ・・・100円

こういうお店に来ると、ワンタンメンとタンメンで迷います(笑) 野菜が食べたかったのでタンメンと、小ライスと目玉焼きのセットをご飯軽めでお願いしました。

注文が入ってから刻まれる野菜。刻み置きじゃないのも嬉しいし、家庭で聞く様な包丁のリズムも心地いい。
先に焼き立ての目玉焼きとご飯。 そしてタンメンもすぐに塗りのお盆に乗せられて提供。
スープは、鶏ガラなどがベースかな。野菜の旨みと甘味がスープに移って、塩梅もやや控えめ加減の優しい味わいのスープです。
麺は、細麺で気持〜ち柔らかめな茹で加減もいい感じ。
具は、豚肉・白菜・キャベツ・ニンジン・玉ネギ・もやし。野菜の食感も良く、量もたっぷりめ。

セットの目玉焼きは、黄身が半熟で白身の周りがカリカリ〜と絶妙な焼き加減。小ライスでご飯軽めでも十分普通のお茶碗一杯分の量があります。これで100円とはお得です♪

訪問日 2014年1月28日