< 閉 店 >

住 所

中央区銀座6−3−5

最 寄 駅
東京メトロ日比谷線他 銀座駅

*紀州らーめん おかげさん*
銀座駅C2の出口を出たら晴海通りを日比谷方面に向かい、数寄屋橋阪急デパートを過ぎたら左手の道(数寄屋通り)を入って行き、一つ目の十字路を超えて少し行った右手。徒歩3分位。

豚骨醤油で有名な「和歌山ラーメン」は和歌山県の北部のものだそうで、こちらの味は和歌山県南部地方なので魚介系も入っているそうです。「紀州ラーメン」という分け方は無いとのことですが区別するために名付けたそうなです。

店内はL字のカウンターのみで11席ほど。
地元特産の備長炭をいろいろと使っているようで、麺に練りこんだり、お冷のポットに入れたり、風鈴まで備長炭のものでした。


「備長炭らーめん」・・・800円  

麺に備長炭を練りこんだという「備長炭らーめん」を注文しました。
スープはとんこつをベースに魚介系を合わせたものです。
あっさりとしていて旨味が感じられますが、個人的には気持ちしょっぱいかな?
麺は中細のストレートの黒い麺。もちもちとした食感ですが、やや茹で加減やわらかめ。
私は気にならなかったけれど、友人曰く食べた後に舌にちょっとざらつきが残るという意見も・・・
具はチャーシュー・半熟味玉半分・メンマ・ナルト・芽ネギ(?)・白ネギ・白ゴマ。
チャーシューは肩ロースでしょうか?柔らかく味付けも控えめで美味しく、味玉も黄身の甘さを感じました。

訪問日  2004年9月18日
個人的好み   

おまけのコーナー

「チャーシュー味玉麺」・・・1000円
こちらの麺は卵麺でしょうか?麺自体の味が美味しかったです。
ただ友人曰く「これで1000円はちょっと高いかも」と。。。