< 閉 店 >

住 所
東京都中央区日本橋茅場町3−8−12
最 寄 駅
日比谷線・東西線 茅場町駅

*真好味*
茅場町2番の出口を出て直進。吉野家とセブンイレブンの手前にある本屋さんと第一商店の間の細い路地を右に入って少し行った左側。2番出口を出て徒歩3・4分。(日比谷線昇りで行くと1番出口を出て道路の反対側に渡ります)

店名は「しんほうみ」と読むそうです。
平日の昼間3時間だけの営業というなかなかハードルの高いお店。なんでも、営業時間が短いせいもあり、せっかく訪れても食べられなかったりしたら悪いからという理由もあり取材拒否店でもあるそうです。
店内はL字のカウンターのみで10席程。
到着したのは11時半過ぎ頃。既に8割方席が埋まっており、その後すぐに満席となり店内で待つ人も。場所柄スーツ姿のオジ様達ばかりで、席同士の間が狭いので女性ひとりではかなり入りずらいかも^^;

メニューは【手もみラーメン 600円】【四川味噌ラーメン 700円】【貝柱かゆ 500円】の他ラーメンとお粥のセットがあります。


「手もみラーメン」・・・600円

出てきたラーメンはスープが明るい醤油色でたっぷりのスープ。鶏がらなどをベースに貝柱などの乾物も使っているとか。程好い甘味と旨味があり、雑味のないすっきり&あっさりとしたスープです。
麺は中位の平たい手もみ風の縮れのあるもので、ちょっと黄色味がかったもの。滑らかで喉越しがいい。
具はチャーシュー・メンマ・ネギ・さやえんどう。
チャーシューは巻き肉タイプのもので2枚。味付けは控えめな感じ。さやえんどうは硬めの茹で加減でシャキシャキとした食感と青臭さが好きです(笑)

麺や具を食べ終わった後かなりスープが残ります。入口近くだった為、すぐ傍に待っている人がいるので落ち着かず、3分の1程飲み残してしまいました^^;
ついでに、丁度角だったため食べる時隣のおじさんの顔が近いこと^^;

訪問日 2005年7月11日
個人的好み