11:30〜14:30
定休日 日

住 所
東京都中央区銀座6−8−7 交詢ビル4F
最 寄 駅
都営浅草線・日比谷線・丸の内線  銀座駅

*たらふくまんま*
日比谷線他A1の出口を出たらそのまま進み、1本目の道を左に曲がってずっと真っ直ぐ行った右側の「交詢ビル」(1Fはバーニーズニューヨーク)の4F。

夜は全国各地から素材を集めて「大人の飯処」としてコース料理などを提供しているお店でコース料理のお値段を見ても、かなりの高級感。 ですが、2008年4月よりランチタイムのみ気軽に?ラーメンが食べられます。
店内は入り口を入って右手前に個室、奥の左側がカウンターで6席とその後にテーブル席が2卓。軽快なJAZZがBGMでした。

メニューは【白湯ちきん拉麺 950円】【清湯ちきん醤油拉麺 950円】【清湯ちきん塩拉麺 950円】【ちきんつけ麺 1150円】。
※「ちきん」は土へんに鶏と書きます。


「清湯ちきん塩拉麺」 ・・・950円

以前は「白湯ちきん拉麺」だけだったようですが、メニューが増えていたので清湯の塩を。

スープはあっさりとしていながらも、鶏の味わいが品良く効いているもの。塩気は控えめですが物足りなさはなく、ほんのりと感じる甘みは玉ねぎなどの香味野菜かな。以前「魂麺」の限定で食べた塩ダレに玉ねぎを入れて作ったという「W.O(ホワイトオニオン)」をちょっと思い出しました。
麺は細麺のストレート。しなやかな食感でスープと合っています。
具は細切りゴボウの素揚げ・鶏チャーシュー・メンマ・玉ねぎ。ゴボウの素揚げはそのまんま素朴な味わい。鶏チャーシューはモモを巻き肉にしてスライスしたもの。3枚入っていて柔らかでちょっと生姜の香りが最初に感じたような。玉ねぎは1.5cm角くらいに切られたもので軽く火の入った感じでシャキっとした食感も良く甘みもありました。

訪問日 2008年6月6日