11:00〜14:00 18:30〜22:00
定休日 月・木
住 所
愛知県名古屋市北区金城町2−57−1
最 寄 駅
地下鉄名古屋名城線 黒川駅

*豚そば ぎんや*
黒川駅の2番出口の階段を昇ったら正面の細い脇道を右へ。すぐに左へ曲がり3つ目の十字路を右へ曲がってず〜っと真っ直ぐ行った左側。徒歩10分くらい。

平日でも、開店前から閉店まで行列の耐えないお店。そんな忙しいにもかかわらず、店主のモットーは笑顔だとか(笑)
店内に入った瞬間から、その微笑で向かえてくれます。
店内は入って右手に券売機があり食券制。
その券売機の隣には炊飯器が置いてありライスはサービスの様です。席はL字のカウンターのみで9席ほど。

メニューは【豚そば 680円】【汐そば  700円】【豚そばグリーンカレー 1100円】【つけそば 750円】【つけそばストロング 800円】などに全部乗せなど。


「ホタテ汐そば」・・・800円
    +「半熟味付玉子」・・・100円

「汐そば」の予定だったんですが、知り合いから美味しいと聞いた「ホタテ汐そば」に変更。
前回?の東海ウォーカーの企画での限定メニューだそうです。

スープは「汐そば」と同じ連子鯛や昆布などを使ったものですが、こちらは塩ダレと油にもホタテを使っているそう。
油を入れた小ぶりの雪平鍋に殻付きのホタテを入れて、旨味を移すと同時にホタテにもこんがりとした焼き目を。店内も一気にホタテの香ばしさが漂ってました。
そんなスープは、ホタテの旨味が一気に口の中に広がり、コクもあって美味しい。粗みじんの玉ネギが食感や甘みを増していい感じ。
麺は長浜のような極細のストレート。スープの持ち上げも良く、こういうスープにも合う事にちょっとびっくり。
具は、ホタテ・穂先メンマ・水菜・海苔とトッピングの味玉。ホタテは殻側の柔らかい部分と焼き目のカリッとした食感が、貝柱・紐・卵巣(オレンジだった)のそれぞれに楽しめます。穂先メンマもサクッとジューシーでした。

訪問日  2009年1月20日