11:30〜14:30 18:00〜22:00
定休日 日
住 所
愛知県名古屋市中区栄3−2−115
最 寄 駅
地下鉄東山線 他  栄駅

*中華そば こくや 原田屋*
城栄駅の8番出口を出たら目の前の大津通りを左側に見ながら右に行き、1つ目の「栄」の交差点を向こう側に渡ってすぐ右へ。「丸栄」を過ぎたところで左へ曲がり、マクドナルドの手前の細い路地を入って少し行った左側。

「こくや」の2号店だそうで、看板に表記はされていないですが「こくや 原田屋」というそうな。
メニューは大きくわけて「中華そば」と「豚とり(あっさりかこってり)」となっていて、無化超のラーメンを提供しているそうです。
店内は数歩入った左側に厨房があり、その前にカウンターが8席ほど。右側に二人がけのテーブル席が2卓。 お冷はポットではなく、陶器でできた小さな甕で下の方に蛇口がついてます。

メニューは「中華そば」の【塩 730円】【醤油 730円】【味噌 830円】【辛塩 780円】【辛味噌 880円】【とん辛 780円】【海老塩 830円】【ネギ塩 830円】に、「豚とり(あっさり・こってり)の【塩 830円】【醤油 830円】【味噌 930円】など。


「海老塩」・・・830円

中華そばの塩か醤油と迷っていたんですが・・・海老などの甲殻類も好物なので思わず変更しちゃいました^^;

スープは鶏がらなどの動物系に魚介系を合わせたWスープだそう。
海老はどうやって加えてるのかな?強すぎず弱すぎずな程よい加減で最初から食べ終わりまでずっと海老の存在感を感じられるスープでした。
麺は細麺のやや縮れの強いもので、スープとの絡みもいい感じ。
具はチャーシュー・メンマ・味玉・ネギ・海苔。チャーシューは巻き肉タイプのもので、ちょっと小ぶりですが程よい柔らかさで美味しい。味玉もしっかり味が染みてました。

訪問日  2009年1月19日